最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 第二次大戦後のイギリス空軍(RAF)とイギリス海軍航空隊(FAA)の)記事一覧 | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移・平成20世紀編第二回(平成元年後半) »

2021年3月13日 (土)

新潟県民放子供向け番組放送の推移・平成20世紀編第一回(平成元年前半)

以前、当ブログで昭和編全46回の連載を行っていた「新潟県民放子供向け番組放送の推移」の平成20世紀編を今回より始めたく存じます。
今回の連載は平成元年(1989年)から21世紀最初の年(平成13年)までを予定しておりますけれど、この間の新潟県民放における子供向け番組放送の衰退は著しく、この期間の前半と後半ではテレビ欄の趣がガラリと変わってしまうのです。
なお、昭和編とは異なって放送実態の羅列のような形になってしまいがちで実に恐縮なのですが、何分この頃は私も大人になっていて、もうアニメ特撮にうつつを抜かしている暇も興味も無くしていたゆえの話なので、その点は何卒ご容赦の程を。
実際、今回の連載は平成元年当時五歳ぐらいの方に書いていただいた方が良いと思うのですよ。
作品に対する思い入れも知識も私とは全く異なると思いますしね。

・・・とそんな言い訳を最初にさせてもらいつつ、第一回は平成元年前半の新潟放送(BSN)と新潟総合テレビ(NST)、テレビ新潟(TNN)、「新潟テレビ21」(NT21)の番組プログラムの紹介です。

それでは新潟日報製本版の調査に基づく、平成元年1月から6月までの番組放送状況をご紹介。
なお通算放送回数は新潟県民放の累計です。
ではまず各局のアニメ特撮等の帯放送の状況です。

BSN
早朝枠 (月曜-金曜 06:15-06:30)
「まんがことわざ辞典」(1月23日放送終了) →「ミラクル少女リミットちゃん」 (通算三回目の放送、1月24日から4月3日まで放送)→ 「アラビアンナイト シンドバッドの冒険」(通算四回目の放送、4月4日放送開始)

NST
早朝枠(月曜-金曜 06:00-06:30)
「愛の若草物語」(通算二回目の放送、2月13日放送終了)→ 「母をたずねて三千里」(通算四回目の放送、2月14日から4月26日まで放送) → 「魁!男塾」(4月27日から6月5日まで放送)→ 「ドカベン」 (通算三回目の放送、6月6日放送開始)  

「魁!男塾」は前年の10月8日土曜夕方五時から放送を開始していましたが、12月24日の第七話を最後に放送終了・・・。
PTAから軍国主義賛美だとかナンだとかで抗議殺到だったそうなので、やはり途中打ち切りになった「北斗の拳2」と同様の運命なのねと思いきや、まさかの早朝枠での放送再開だったのであります。
「北斗の拳2」は結局サルベージされなかったので、「魁! 男塾」は放送を一応完遂できただけ恵まれていたと申せましょう。
 
夕方15分枠(月曜-金曜 16:45-17:00)
「おじゃまんが山田くん」
この作品はコマギレで再放送を行っているので、放送回数のカウントが出来ません。

TNN
夕方枠 (月曜-金曜 17:30-18:00)
「あしたのジョー2」(通算三回目の放送、途中から月曜-木曜放送に変更、1月9日から3月21日まで放送)→「闘将!!拉麵男 」(通算二回目の放送、月曜-木曜で3月22日から5月23日まで放送)→ 「ホワッツ・マイケル」(月曜-木曜 5月29日から6月26日まで放送)→ 「キャプテン」(通算三回目の放送、月曜-木曜 6月27日放送開始)

「ホワッツマイケル」は前年の10月12日から11月18日までこの枠で月曜から金曜まで放送しているので、おそらく平成に入ってからの放送と合わせて全話を放送したものと思われます。

NT21
早朝枠 (毎日 06:05-06:30)
「ハニーハニーのすてきな冒険」(通算三回目の放送、1月12日放送終了)→ 「魔法のプリンセス・ミンキーモモ」(通算三回目の放送、1月13日から3月17日まで放送)→ 「ヘッケルとジャッケル」(アメリカ製アニメ、3月18日から4月24日まで放送)→ 「マイティ・マウス」(アメリカ製アニメ、4月25日から6月3日まで放送)→ 「コロコロポロン」(フジ約7年遅れ 6月4日放送開始)
夕方五時台前半枠(月曜-金曜 17:00-17:30)
「一休さん」(通算四回目の放送)
夕方五時台後半枠(月曜-木曜 17:30-18:00)
「怪物くん」(通算三回目の放送、2月13日放送終了)→ 「タイムボカン」(通算四回目の放送、2月14日から6月7日まで放送)→ 「オバケのQ太郎」(再放送、6月8日放送開始 )
夕方六時台15分枠 (月曜-金曜18:35-18:50)
「オバケのQ太郎」(3月末で放送終了、このアニメ枠はニュース枠拡大に伴ってこれをもって廃止)

続いて帯放送以外の曜日毎の放送状況です。

日曜日
BSN
10:30-11:00 「仮面ライダーBLACK RX」(毎日放送、30分遅れ)

NST
06:00-06:30 「ミスター味っ子」(テレビ東京、約11ヶ月遅れ)
09:00-09:30「魔法少女ちゅうかなぱいぱい!」(フジ同時ネット、1月15日放送開始)
18:00-30「ひみつのアッコちゃん」(フジ同時ネット)
18:30-19:00「サザエさん」(フジ同時ネット)
19:00-30「キテレツ大百科」(フジ同時ネット)
19:30-20:00「ピーターパンの冒険」(フジ同時ネット、1月15日放送開始)

TNN
10:30-11:00 「電脳警察サイバーコップ」(日本テレビ同時ネット、4月から水曜夕方17:00-17:30に移動)→ 「ミラクルジャイアンツ 童夢くん」(日本テレビ同時ネット、4月2日放送開始)

NT21
08:30-09:00「ビックリマン」(テレビ朝日同時ネット、4月2日放送終了)→ 「新ビックリマン」(テレビ朝日同時ネット4月9日放送開始)
09:00-09:30「世界忍者戦ジライヤ」(テレビ朝日同時ネット、1月22日放送終了)→「機動刑事ジバン」(テレビ朝日同時ネット、1月29日放送開始、4月から放送時間を08:00-08:30に変更)
10:00-10:30「新グリム名作劇場」(テレビ朝日同時ネット、3月26日放送終了、4月から「サンデープロジェクト」放送開始に伴ってこのアニメ枠は廃止)

月曜
BSN
アニメ特撮等の放送無し

NST
アニメ特撮等の放送無し

TNN
17:00-17:30「シティハンター2」(よみうり、約半年遅れ)
19:30-20:00「美味しんぼ」(日本テレビ同時ネット)

NT21
18:50-19:20「ビリ犬とウルトラB」(テレビ朝日同時ネット、3月27日放送終了)→ 19:00-19:30「ビリ犬なんでも商会」(テレビ朝日同時ネット、4月10日放送開始)

火曜
BSN
アニメ特撮等の放送無し

NST
19:00-19:30「サザエさん」(フジ同時ネット再放送)

TNN
17:00-17:30「トランスフォーマー 超神マスターフォース」(日本テレビ、約一ヶ月遅れ、4月4日放送終了)→「戦え!超ロボット生命体トランスフォーマーV」(日本テレビ、約一ヶ月遅れ、4月11日放送開始)

NT21
18:50-19:20「エスパー魔美」(テレビ朝日同時ネット、4月から木曜19:30-20:00に移動)

水曜
BSN
アニメ特撮等の放送無し

NST
19:00-19:30「ドラゴンボール」(フジ同時ネット)

TNN
17:00-17:30「燃える!お兄さん」(初回再放送、1月14日放送開始、4月から金曜17:30-18:00に移動)→「電脳警察サイバーコップ」(日本テレビ同時ネット、4月5日からこの枠で放送)

NT21
18:50-19:20「ハーイあっこです」(テレビ朝日同時ネット、4月から木曜19:00-19:30に移動)→ 「つるピカハゲ丸くん」(テレビ朝日同時ネット19:00-19:30、4月19日からこの枠で放送)

木曜
BSN
アニメ特撮等の放送無し

NST
アニメ特撮等の放送無し

TNN
3月までアニメ特撮等の放送無し、4月6日から17:00-17:30枠で「アンパンマン」(日本テレビ、約五ヶ月遅れ)を金曜から移動して放送

NT21
18:50-19:20「つるピカハゲ丸くん」(テレビ朝日同時ネット、4月から水曜19:00-19:30に移動)→ 19:00-19:30「ハーイあっこです」(テレビ朝日同時ネット、4月13日からこの枠で放送) 
19:30-20:00「エスパー魔美」(テレビ朝日同時ネット、4月20日からこの枠で放送)

金曜
BSN
アニメ特撮等の放送無し

NST
アニメ特撮等の放送無し

TNN
17:00-30「魔神英雄伝ワタル」(日本テレビ同時ネット、3月31日放送終了)→ 「魔道王グランゾート」(日本テレビ同時ネット、4月7日放送開始)
17:30-18:00「アンパンマン」(日本テレビ、約五ヶ月遅れ、3月3日放送開始、4月から木曜に移動)

NT21
18:50-19:20「ドラえもん」(テレビ朝日同時ネット、4月から19:00-19:30に変更)

土曜
BSN
17:00-17:30「仮面の忍者赤影」(初回再放送)
17:30-18:00「新まんがなるほど物語」(TBS、約一ヶ月遅れ、3月4日放送終了)→ まんがはじめて面白塾」(TBS、約一ヶ月遅れ、3月11日放送開始)
19:00-19:30「まんが日本昔ばなし」(TBS同時ネット)

特番が入りまくりの夕方五時台前半枠で放送している「仮面の忍者赤影」の放送状況は悪く、1月から6月までの半年間で放送されたのはたったの7回・・・。
こんな酷い有様なら、いっそこの枠はBSN制作の地元紹介番組でも流した方がいいんじゃないのと思います。
局アナを使えば出費は最小限で抑えられますし、「赤影」の放送権を買うよりも安上がりかもしれません。
3月11日スタートの「まんがはじめて面白塾」は「まんがおもしろ」シリーズの最終作であります。
私はこのシリーズは岡まゆみおねいさんの卒業と共に見なくなりましたけど。

NST
18:30-19:00「おそ松くん」(フジ同時ネット)
19:30-20:00「名門!第三野球部」(フジ同時ネット、3月25日放送終了)→ 「らんま1/2」(フジ同時ネット、4月15日放送開始)

「らんま1/2」はこの時点では同時ネット枠ですが、続編の「熱闘編」はローカルセールス枠に変わった後、新潟での扱いは一時期かつての「北斗の拳」並みの酷い状況に陥る運命が待っているのです。

TNN
06:30-06:45「魔女っ子メグちゃん」(四回目の再放送)

NT21
15:00-15:55「特攻野郎Aチーム」(米国実写ドラマ、再放送) 
17:30-18:00「鎧伝サムライトルーパー」(テレビ朝日同時ネット、3月4日放送終了)→ 「獣神ライガー」(テレビ朝日同時ネット、3月11日放送開始)
18:00-18:25「超獣戦隊ライブマン」(テレビ朝日同時ネット、2月18日放送終了)→ 「高速戦隊ターボレンジャー」(テレビ朝日同時ネット、2月25日放送開始)
19:00-19:30「聖闘士聖矢」(テレビ朝日同時ネット、4月1日放送終了)→ 「悪魔くん」(テレビ朝日同時ネット、4月15日放送開始) 
19:30-20:00「おぼっちゃまくん」(テレビ朝日同時ネット) 
深夜25時以降「史上最強の美女たちチャーリーズエンジェル 」(米国実写ドラマ、3月25日放送終了)

「悪魔くん」は水木しげる先生原作で昭和41年に実写特撮ドラマとして放送されましたが、新潟では残念ながら未放映に終わった作品で、アニメとして復活したこの時は同時ネット放送という待遇の物凄い差なのでありました。
「高速戦隊ターボレンジャー」は第一話のスーパー戦隊大集合特番を録画して、私にとって女神さま的存在のミスアメリカはどこ!?ピンクファイブはどこ!?などと目を皿のようにしてサーチしましたっけw
ミスアメリカもピンクファイブも遠くの方にちっちゃく映っているだけで、凄くガッカリした思い出。
しかもミスアメリカは白タイツを穿いているし、ピンクファイブは背が低くてスーツがダブダブだし・・・
第二話以降は五人が高校生で妖精が出てきてと私の好みの設定ではなかったのでほとんど見ませんでした。

続いてSF、ホラー、主なアクションやコメディ映画、アニメ映画やアニメスペシャル等の放送状況について。
ただし「ドラえもん」劇場版等の年少者向けアニメ作品は省略しています。
通算放送回数は新潟県民放の数字ですが、映画についてはリサーチが行き届いていない作品があるので放送回数は一応の目安とお考えください。
この当時はキー局の老舗映画枠の他に、民放四局が揃って週末の深夜枠で映画を流していました。
太字は新潟県民放初放送、赤字は通算五回以上の放送作品です。

1月14日(土)
「レイダース・失われたアーク」 1981年米(NSTゴールデン洋画劇場、通算三回目の放送)
1月24日(火)
「タワーリングインフェルノ」 1974年米(BSN火曜ロードショー、通算四回目の放送)
1月29日(日)
「ロサンゼルス」 1982年米(NT21日曜洋画劇場、通算二回目の放送)
チャールズ・ブロンソン御大が人間のクズどもを制裁サツガイして回る「Death Wish」シリーズの第二弾が今作であります。
ワンマン自警団とか設定がマンガチックなんですけど、私はこういう作品が好きだなぁw
1月31日(火)
「宇宙戦士スペースレイダース」 1983年米(BSN火曜ロードショー、初放送)
2月4日(土) 
「ターミネーター」 1984年米 (NSTゴールデン洋画劇場、通算二回目の放送)
2月5日(日) 
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 1985年米 (NT21日曜洋画劇場、初放送)
放映権が高かったのか、はたまた他に理由があったからなのか、この大ヒット作品が映画公開から4年後にTV放送というのは遅いのか早いのかよくわからないところです。
2月7日(火)
「007 私を愛したスパイ」 1977年英米(BSN火曜ロードショー、初放送? )
2月14日(火)
「ダーティハリー」 1971年米(BSN火曜ロードショー、通算三回目の放送)
何回見ても面白いこの作品、ハリー・キャラハンことクリント・イーストウッドの男惚れするカッコよさ、「さそり」さんのあまりにも凄くて爆笑してしまうほどのキャラの濃さ、吹き替えが原語版を超えたと言っても過言ではない「狂気の川下りの唄」、どれも必見ですな。
2月18日(土)
「地獄のヒーロー」 1984年米(NSTゴールデン洋画劇場、初放送)
生ける伝説の漢・チャック・ノリス御大主演作品です。
2月25日(土)
「地底探検」1954年米(TNN深夜枠、初放送)
時代が平成に移り、この作品のような古典SF冒険物は深夜帯であっても放送しなくなってきました・・・
3月4日(土) 
「帝都物語」1988日本(NSTゴールデン洋画劇場、初放送)
3月7日(火) 
「燃えよドラゴン」1973米香(BSN火曜ロードショー、通算四回目の放送)
3月11日(土)
「サイコ」1960米(TNN深夜枠、通算二回目の放送)
3月18日(土)
「ダーティハリー3」 1976年米(NST深夜枠、通算四回目の放送)
3月24日(金)
「オネアミスの翼・王立宇宙軍」 1987年日本(TNN金曜ロードショー、初放送)
3月31日(金)
「犬神家の一族」1976日本(TNN金曜ロードショー、通算五回目の放送)
4月1日(金) 
「ルパン三世 バイバイ・リバティー危機一髪!」(TNN金曜ロードショー、初放送)
現在まで続く年一回のルパン三世スペシャル、その第一作目です。
4月8日(金) 
「あぶない刑事」1987日本(TNN金曜ロードショー、初放送)
4月14日(金)
「ランボー怒りの脱出」1985米 (TNN金曜ロードショー、初放送)
4月16日(日)
「ゴーストバスターズ」1984米(NT21日曜洋画劇場、初放送)
4月22日(土)
「プレデター」1987米(NSTゴールデン洋画劇場、初放送)
4月28日(金)
「となりのトトロ」1988日本(TNN金曜ロードショー、初放送)
4月30日(日)
「フライトナイト」1985米(NT21日曜洋画劇場、初放送)
5月5日(金) 
「決死圏SOS宇宙船」1969英(BSN深夜枠、通算四回目の放送)
「ティーンウルフ」 1985年米(NT21深夜枠、初放送)
5月7日(日) 
「銀河伝説クルール」 1983年米(NT21日曜洋画劇場、初放送)
5月14日(日)
「テキサスSWAT」 1983年米(NT21日曜洋画劇場、初放送)
こちらもチャック・ノリス御大主演作品です。
5月23日(火)
「ロッキー2」1979米(BSN火曜ロードショー、通算三回目の放送)
5月26日(金)
「バタリアン」1985米(TNN金曜ロードショー、初放送)
6月2日(金) 
「バタリアン2」1987米(TNN金曜ロードショー、初放送)
6月6日(火)
「007 死ぬのは奴らだ」 1973年英米(BSN火曜ロードショー、二回目の放送? )
6月17日(土)
「タイトロープ」1984年米(NSTゴールデン洋画劇場、初放送)
クリント・イーストウッド御大主演の刑事が主人公の作品ですけれど、この作品の刑事は「ダーティハリー」とはかなり異なるある意味人間的な弱さを相当に持つキャラクターです。
6月23日(金)
「フレンチコネクション」1971米 (NST深夜枠、通算八回目の放送)
この映画も何度見ても見飽きない、私の大好きな映画の1本です。
6月25日(日)
「地獄のマッドコップ」1988米(NT21日曜洋画劇場、初放送)
警官が悪人をサツガイしまくる話ですが、「ダーティハリー」のような真面目な話ではなく、悪人どもの罠にはまって殺された警官が甦って復讐する話です

バブル絶頂のこの時期、民放各局も実入りが良くて映画の放映権購入予算も潤沢だったからなのか話題作やヒット作のテレビ初放送が実に多いのが目に付きます。
反面、深夜枠では昭和期によくやっていたB級SFホラーや西部劇の放送機会が激減しているのは寂しい限り。
深夜枠で私の気を引く昔の映画は「サイコ」「決死圏SOS宇宙船」「フレンチコネクション」ぐらいです。

次回は「新潟県民放子供向け番組放送の推移・平成20世紀編第二回(平成元年後半)」です、ではまた。

« 第二次大戦後のイギリス空軍(RAF)とイギリス海軍航空隊(FAA)の)記事一覧 | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移・平成20世紀編第二回(平成元年後半) »

新潟県民放テレビ欄」カテゴリの記事

コメント

楽しく拝見しております。さて、新潟県で封印作品アニメキャンディ・キャンディが最後に放送されたのはいつなんでしょうか
?平成元年と言えば個人的には次の年平成2年に福島中央テレビ再放送見ましたが。
いつまでキャンディ・キャンディ再放送が行われていたか大変興味がありますので、新潟最後再放送教えて頂ければ有難いです

新潟での「キャンディ・キャンディ」の再放送は当ブログの「新潟県民放子供向け番組放送の推移」第44回と第45回で述べているように、昭和62年9月から翌年1月までの通算四回目の放送が最後になります。
平成に入ってからは放送していません。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第二次大戦後のイギリス空軍(RAF)とイギリス海軍航空隊(FAA)の)記事一覧 | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移・平成20世紀編第二回(平成元年後半) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー