カテゴリー「趣味」の記事

2008年4月 5日 (土)

ドロンジョマスクを被ってみた

先日、地元の「ドン○ホー●」に、何気に立ち寄って発見したのがこの、
「なりきりマスク ドロンジョ」!

この手の女王様キャラが大好きな身としては一目見て即効脊髄反射!
風を巻いて砂を蹴ってレジに直行した次第・・・。
こちらのドン○は被り物系は冷遇されていて、昨年話題になったアニメ風の「メイド」マスクも店頭で見る事はありませんでした。
ゆうこりんのマスクが今も数個置かれているのが奇跡的な事なのであります。
そんな状況の中、しっかり複数個置いてあったドロンジョマスク(ドロンボー一味全員置いてました)。
また、なりきりコスチュームもヤッターマン1号&2号とドロンジョが置いてありました。
やはり番組がゴールデン全国ネットされているというのは大きいんですなぁ。
視聴率的にはあまり芳しくないという話ですけれど・・・。 さてこのドロンジョマスク、出来は値段(¥3,480也)を考えればまずまずでしょう。
被り口はやや小さめ(女性の頭に合わせてあるのかなぁ?)ですが、デザインから生じる必然として頭自体は大きめ。

ドロンジョマスクその1

私の場合、そのまま被るとマスクの頭部が大きすぎてぐらつくので、
マスクの天辺に畳んだタオルを入れて、顎先をマスクのそれに固定&安定させています。
また瞳の上の黒いラインにある覗き穴も、そのままでは全く視界が利かない!ので、顔の中心線側に向かって広げる必要があります。 ・・・幸運にもおヘンタイなプレイが大好きなビザールパートナーがいらっしゃる方は、これと「ボヤッキー」マスクの組み合わせで「罵倒プレイ」なども宜しいのではないかと存じます。
彼女にドロンジョマスクを被ってもらって、あなたは赤褌にボヤッキーマスクですがな。

ドロンジョマスクその2
いつもいつもお前は失敗ばっかりでちょっとは反省しているのかいっ!
このスカポンタン! ・・・などと罵倒されながら夜の営みを楽しむのですよ。
(プレイの具体的な内容については差し控えさせていただきたい)

最後に余談ですが、昔、プロレスマスクのメーカーがゴレンジャーマスクなどを商品化していましたけれど(私はモモレンジャーのマスクを持っています)、あの路線はもうやめてしまったんでしょうかねぇ・・・。
今回のドロンジョマスクも、あそこならうまくアレンジして出してくれそうな気がするんですけどやらないのかなぁ。
ついでに言えば、けっこう仮面のマスクもぜひ出していただきたいところ。
覆面女子プロレスラー「けっこうマスク」なんてのがデピューすれば出す気も起きるのかな?

| | コメント (3)