« スーパー戦隊Official Mook(20世紀編)を戦隊ヒロイン変身後目当てで見る | トップページ | 約十年ぶりにミスアメリカのコスプレをしてみたわ、その二 »

2019年10月13日 (日)

台風19号の大雨による阿賀野川下流の状況

台風19号の上陸から一夜明けて、各地では大雨による河川の氾濫による大きな被害の状況が明らかになっています。
被災された方々に心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
我が街では風速20m以上の暴風予想で停電危険エリアにも入っていた為、日曜日の停電は覚悟していました。
しかし風はそれほどでもなく(真冬の爆弾低気圧直撃に比べれば)、雨も普通の大雨という感じで、幸いにして大過なく終わりました。
しかし朝になって飛び込んできたのは、私の家の近くを流れる阿賀野川がかなり危険な状況という情報。
上流の津川、鹿瀬地区では緊急避難になっていて、以前に当ブログで書いた2011年7月以来の危機的状況なのです。
そこで早速、阿賀野川下流の状況を見てまいりました。

Aganogawa2019101301
Aganogawa2019101302
本日(2019年10月13日午前十時)、阿賀野川に架かる県道の泰平橋西側の河川敷を見る。
この河川敷がここまで冠水したのは、前述した2011年7月の豪雨災害以来でしょう。

Aganogawa2019101303
泰平橋の上流側歩道から東岸方を見る。
画像奥の川向こうは新潟市北区なのですが、そちらには避難勧告が出ています(2019年10月13日午後一時段階)。

Aganogawa2019101304
泰平橋中央部から阿賀野川上流側を見る。
歩道のすぐ下をゴオゴオと音をけたてて流れる濁流に、多少の危険を感じます。
画像中央の鉄橋はJR白新線の阿賀野川鉄橋です。
撮影時点では白新線は運転見合わせ中です。

Aganogawa2019101305
泰平橋から下流方を望む。
画像中央の赤い橋は国道7号新新バイパスの阿賀野川大橋です。
橋桁のすぐ下まで濁流が上がってきています。

Aganogawa2019101306
泰平橋から下流に1キロ強の、国道7号新新バイパス阿賀野川大橋。
泰平橋の歩道は上流側のみなのですが、この阿賀野川大橋は両側に歩道があるので川の様子を仔細に観察することが出来ます。

Aganogawa2019101307
阿賀野川大橋の歩道から阿賀野川の上流側を見る。
まるで海外の大河のような様相です。
濁った川面に雲間から陽が差しはじめて、茶褐色の川水をギラギラと照らし始めました。

Aganogawa2019101308
阿賀野川大橋の歩道から下流側を見る。
画像中央に見える橋は国道113号線の「ござれや阿賀橋」です。
海側は晴れ間が広がってきていて、阿賀野川の濁流と空の青さのコントラストが鮮烈です。
なお阿賀野川大橋から日本海に注ぐ阿賀野川河口までは約3km強です。

|

« スーパー戦隊Official Mook(20世紀編)を戦隊ヒロイン変身後目当てで見る | トップページ | 約十年ぶりにミスアメリカのコスプレをしてみたわ、その二 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパー戦隊Official Mook(20世紀編)を戦隊ヒロイン変身後目当てで見る | トップページ | 約十年ぶりにミスアメリカのコスプレをしてみたわ、その二 »