« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第44回(昭和62年後半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移第46回(昭和63年後半) »

2019年9月 1日 (日)

新潟県民放子供向け番組放送の推移第45回(昭和63年前半)

新潟県民放子供向け番組放送の推移第45回は、昭和63年前半の新潟放送(BSN)と新潟総合テレビ(NST)、テレビ新潟(TNN)、「新潟テレビ21」(NT21)の番組プログラムの紹介です。

この時期に私が見ていた作品は、
ほぼ必ず見ていた→「仮面ライダーBLACK」
概ね見ていた→「シティハンター」「光戦隊マスクマン」「超獣戦隊ライブマン」「めぞん一刻」「北斗の拳」「北斗の拳2」
毎回ではないが見ていた→「ナイトライダー」「特攻野郎Aチーム」
そんな頃の話です。

それでは新潟日報製本版の調査に基づく、昭和63年1月の番組放送状況をご紹介。
まず帯番組ではBSNの早朝枠で「まんがどうして物語」(前年12/10終了)に代わって「まんが日本絵巻」の再放送を行っています(月曜~土曜06:15-30)。
この枠はこれまで月曜~金曜の放送でしたが、1/9からは土曜も放送になっています。
NSTでは朝枠(七時台後半)で「赤毛のアン」(前年12/17終了)に代わって12/28から「わたしのアンネット」の新潟では通算三回目の放送を実施中です。
夕方四時台の枠では前半に「タッチ」(月曜~金曜)の再放送を前年秋から継続中、後半は「スケバン刑事Ⅱ」(月曜~木曜)が1/19に終了して、翌日から「スケバン刑事Ⅲ」の再放送がスタートしています。
TNNでは早朝枠で「あらいぐまラスカル」の新潟では通算三回目の放送を継続中(月曜~土曜六時台前半15分枠)。
夕方五時半枠では「ルパン三世」の第二シリーズを再放送しています(月曜~木曜17:30-18:00)。
前年9月末から始まったこの枠での「ルパン」再放送は第一シリーズでしたけれど、断片的に記載されているテレビ欄のサブタイトルを追っていくと、前年11月上旬から第二シリーズに代わっているようです。
またこの時期として最大の驚愕事だったのが、前年11/9から「ダメおやじ」が放送されていることです(月曜~木曜17:00-30)。
私はこの頃は進学して神奈川の田舎に棲んでいたので、まさかこの頃に「ダメおやじ」が放送されていようとは全く知りませんでしたわ・・・。
「ダメおやじ」は以前にNSTで穴埋め的に数回放送していたのみで、全話放送はこれが新潟では最初で最後だったのです。
そんな驚倒すべき「ダメおやじ」も1/13に終了してしまい、後番組は「魔法のスター マジカルエミ」の初回再放送です(1/18から、月火の放送)。
NT21では早朝枠で「キャンディキャンディ」の新潟では通算四回目の放送を継続中(毎日06:05-30、1/31まで)。
夕方五時台前半では「オズの魔法使い」に代わって前年12/22から「あさりちゃん」の新潟では通算三回目の放送を継続中(月曜~金曜17:00-30)、五時台後半は「それ行け!レッドビッキーズ」の新潟では通算三回目の放送が前年11/18に終了して、後番組は「銀牙・流れ星銀」の初回再放送を12/17まで行い、翌日から「パーマン」の再放送にバトンタッチしています(月曜~金曜17:30-18:00)。
夕方6時台後半は前年秋から「オバケのQ太郎」を継続中です(月曜~金曜18:35-50)。

日曜
BSN
10:30-11:00「仮面ライダーBLACK」(毎日放送同時ネット)

NST
06:15-45「アンデス少年ペペロの冒険」(1/10再放送再開) 08:15-08:45「北斗の拳2」(フジ七ヶ月遅れ) 09:00-30「じゃあまん探偵団 魔隣組」(1/10スタート、フジ同時ネット) 18:00-30「のらくろクン」(フジ同時ネット) 18:30-19:00「サザエさん」(フジ同時ネット) 19:00-30「陽あたり良好!」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「小公女セディ」(1/10スタート、フジ同時ネット)

前年9月末に放送を打ち切った「アンデス少年ペペロの冒険」が三ヶ月以上経ってから謎の放送再開です。
「北斗の拳2」は前作に引き続いて放送状況の不安定さは相変わらずで、前年10月~12月の放送回数は8回、この年1月~3月は僅か5回で2月は放送ナシという惨状・・・。
前年12/27に終了した「おもいっきり探偵団覇悪怒組」の後番組として、1/10から「じゃあまん探偵団 魔隣組」がスタート。
しかし私はこの種の番組は全く見ていなかったので何のコメントも出来ないのが遺憾なところです。
夜七時台後半の世界名作劇場枠では「愛の若草物語」に代わって1/10から「小公女セディ」がスタートです。

TNN
10:30-11:00「闘将!!拉麺男」(1/10スタート、日本テレビ同時ネット)
前年12/27に終了した「赤い光弾ジリオン」の後番組として「闘将!!拉麺男」がスタート。
しかし私はこの手のアニメはもう視程の外だったので存在さえ知りませんでした。
それにそもそも「キン肉マン」が生理的に受け付けないので、特に画が・・・。

NT21
08:30-09:00「ビックリマン」(1/10スタート、テレビ朝日同時ネット) 09:30-10:00「超人機メタルダー」(テレビ朝日同時ネット、1/17終了)→「世界忍者戦ジライヤ」(1/24スタート、テレビ朝日同時ネット)
早朝六時台前半に放送していた「スターザンS」は前年11/8に終了していて、後番組は早朝帯枠の「キャンディキャンディ」の日曜放送です。
前年秋から「メイプルタウン物語」とセットで放送していた「ビックリマン」が1月から単独の30分枠で放送開始です。
当時の小学生たちには大人気だったのでしょうな。
私はこういうモノに夢中になる年代では無いので「放送している」以上の認識も知識もありませんでしたが。
「世界忍者戦ジライヤ」も前作「メタルダー」同様に全くの未見でしたなぁ。

月曜
BSN
帯放送以外のアニメ特撮の放送無し

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

TNN
17:00-30「魔法のスター マジカルエミ」(再放送) 19:00-30「シティハンター」(日本テレビ同時ネット) 19:30-20:00「きまぐれオレンジロード」(日本テレビ同時ネット)

NT21
18:50-19:20「藤子不二雄ワールド」(テレビ朝日同時ネット) 

火曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NST
19:00-30「サザエさん(再放送)」(フジ同時ネット)

TNN
17:00-30「魔法のスター マジカルエミ」(再放送) 19:00-30「仮面の忍者赤影」(日本テレビ同時ネット)

NT21
18:50-19:20「エスパー魔美」(テレビ朝日同時ネット)。

水曜
BSN
19:30-20:00「レディレディ!!」(TBS同時ネット)

NST
19:00-30「ドラゴンボール」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「めぞん一刻」(フジ同時ネット)

TNN 
17:30-18:00「赤い光弾ジリオン」(再放送) 21:00-54「新エアーウルフ復讐編」(日本テレビ同時ネット)

前年12月に終了したばかりの「赤い光弾ジリオン」が早くも1/20から再放送を開始しています。
「新エアーウルフ復讐編」は「超音速攻撃ヘリエアーウルフ」の後番組として前年11/18から放送しています。
第一話で前作のメカニック担当のドミニクのおっちゃんがあっさり殺されちゃったのがショックで、主人公が代わったこともあって見なくなりましたわ。

NT21
18:50-19:20「グリム名作劇場」(テレビ朝日同時ネット) 20:00-54「ナイトライダー」(テレビ朝日同時ネット)

木曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NST
19:30-20:00「少女コマンドーいずみ」(フジ同時ネット)

前年10月末に終了した「スケバン刑事Ⅲ」の後番組として11/5から放送開始した「少女コマンドーいずみ」ですが、私は「スケバン刑事Ⅲ」の前半で視聴脱落してしまったので(ああいうノリはもう麻宮サキじゃないだろw)、それに引き続く形でこの作品も全くの未見です。
一度視聴を打ち切ると、なかなかその枠に戻ってこないのが視聴者という生き物なのですよ。

TNN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NT21
18:50-19:20「キャプテンパワー」(テレビ朝日同時ネット)

金曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

TNN
17:00-30「トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ」(日本テレビ同時ネット) 

NT21
18:50-19:20「ドラえもん」(テレビ朝日同時ネット) 25:00-55「史上最強の美女たちチャーリーズエンジェル」

「史上最強の美女チャーリーズエンジェル」は1/8スタートで、私が把握している限りでは新潟では4回目の放送になります。

土曜
BSN
17:00-30「仮面ライダー」(再放送) 17:30-18:00「まんがなるほど物語」(TBS、一週遅れ) 19:00-30「まんが日本昔ばなし」(TBS同時ネット)

NST
18:30-19:00「ゲゲゲの鬼太郎」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「ついでにとんちんかん」(フジ同時ネット)

TNN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NT21
15:00-55「特攻野郎Aチーム」(テレビ朝日) 17:30-18:00「機甲戦記ドラグナー」(テレビ朝日同時ネット、1/30終了) 18:00-25「光戦隊マスクマン」(テレビ朝日同時ネット) 19:00-30「聖闘士聖矢」(テレビ朝日同時ネット) 19:30-20:00「アニメ80日間世界一周」(テレビ朝日同時ネット)

「特攻野郎Aチーム」は休止が実に多くて、最早レギュラー番組というよりは穴埋め番組になってしまっています。

引き続いて昭和63年4月の放送状況は下記の如し
まず帯放送ではBSNの早朝枠で「まんが日本絵巻」に代わって「魔法少女ララベル」の新潟では通算三回目の放送が始まっています(2/8から月曜~土曜06:15-30)。
NSTは朝枠(月曜~金曜07:30-8:00)で「わたしのアンネット」に代わって「愛少女ポリアンナ物語」の新潟での初回再放送を2/29から開始しましたが、3/31に終了(おそらく打ち切り)しています。
これは4/1から「ひらけ!ポンキッキ」がこの枠で放送される為です。
夕方四時台は「タッチ」と「スケバン刑事Ⅲ」が4/1で放送終了しており、これは4/4からこの枠で「レディス4」を放送する為の措置です。
その「レディス4」は新潟では45分枠なので、四時台残り15分の穴埋めとして「おじゃまんが山田くん」の再放送を4/4から開始しています(月曜~金曜16:45-17:00)。
そしてこの枠は新潟県民放最後のアニメ帯放送枠になるのですが、当時はまさかアニメの帯放送が地方ニュースパラエティなどに駆逐されて姿を消すとは夢想だにしなかったのです。
TNNの早朝枠(月曜~土曜六時台)では「あらいぐまラスカル」に代わって2/8から「魔女っ子メグちゃん」の新潟では通算五回目の放送を開始しましたが、平日放送は4/2で終了しています(後番組は「アメリカンキッズ」)。
土曜だけは生き残って放送を続行しています。
夕方五時半枠の「ルパン三世」は3/28で終了し、4/4からは「欽きらリン530」という萩本欽一さんメインのバラエティ番組が放送されています。
NT21では早朝枠(毎日06:05-30)で「キャンディキャンディ」の後番組として「はーいステップジュン」の新潟では初回再放送を2/1から3/16まで、翌日から「ベルサイユのばら」の新潟では通算二回目の放送を4/26まで行って「とんがり帽子のメモル」の新潟での初回再放送にバトンタッチしています。
毎日放送だと流石に番組の流れが速いのですわ。
夕方五時台前半では「あさりちゃん」に代わって「メイプルタウン物語」の新潟では初回再放送を3/17から実施(月曜~金曜17:00-30)。
五時台後半では「パーマン」に代わって2/29から「コンポラキッド」の新潟では初回再放送を4/7まで行い、4/11から「キャッツアイ」の視聴者目線では再放送を開始しています(月曜~木曜17:30-18:00)
「キャッツアイ」は新潟では第一シリーズは二回、第二シリーズは一回放送していますが、NT21での放送はテレビ欄にサブタイトルが一切載っていないので第一なのか第二なのか全く判断がつきません。
夕方6時台の「オバケのQ太郎」はこれまでに引き続き放送継続中です(月曜~金曜18:35-50)。

日曜
BSN
10:30-11:00「仮面ライダーBLACK」(毎日放送同時ネット)

NST
09:00-30「じゃあまん探偵団 魔隣組」(フジ同時ネット) 18:00-30「のらくろクン」(フジ同時ネット) 18:30-19:00「サザエさん」(フジ同時ネット) 19:00-30「キテレツ大百科」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「小公女セディ」(フジ同時ネット)

1月に謎の放送再開を果たした早朝枠の「アンデス少年ペペロの冒険」は2/21に放送終了しています。
また朝八時台の「北斗の拳2」は4月から土曜17時台に移動しています。
夜七時台前半の「キテレツ大百科」は「陽あたり良好!」の後番組として3/27に放送開始です。
この作品は小山茉美さん、杉山佳寿子さん、藤田淑子さんと私の好きな声優さんが出演しておられる事もあってちょいちょい見ていました。
「ドラえもん」はあの方の声質が昔から嫌いで見なかったのに比べてなんたる違いかw
声優さんに対する好悪も視聴に極めて重要ですな。

TNN
10:30-11:00「闘将!!拉麺男」(日本テレビ同時ネット)

NT21
08:30-09:00「ビックリマン」(テレビ朝日同時ネット) 09:30-10:00「世界忍者戦ジライヤ」(テレビ朝日同時ネット)

月曜
BSN
帯放送以外のアニメ特撮の放送無し

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

TNN
17:00-30「魔法のスター マジカルエミ」(再放送) 19:30-20:00「燃える!お兄さん」(日本テレビ同時ネット)

夜七時台前半の「シティハンター」は3/28に終了しています。
七時台後半は「きまぐれオレンジロード」に代わって3/14から「燃える!お兄さん」が放送を開始しています。
当時私は週刊少年ジャンプを愛読していたので、「燃える!お兄さん」も読んでいました。
ケンイチの父ちゃんの繰り出す「愛のトゲトゲバット」(野球のバットに釘が大量に打ち込んである)に、息子への大いなる愛を感じたものですわw
アニメではケンイチが矢尾さん=ジュドー・アーシタ、火堂害が池田さん=シャアという驚愕のキャスティング。
池田さんのコミカルな演技はなかなか興味深かったとですよ。
シャアならあんなセリフは絶対言わないやらないw

NT21
18:50-19:20「藤子不二雄ワールド」(テレビ朝日同時ネット) 

火曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NST
19:00-30「サザエさん(再放送)」(フジ同時ネット)

TNN
17:00-30「トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ」(日本テレビ同時ネット?) 
「トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ」は4月から放送日を金曜→火曜に移動しています。
これに伴い「魔法のスター マジカルエミ」は月曜のみの放送に変わりました。
また夜七時台の「仮面の忍者赤影」は3/21に放送終了しています。

NT21
18:50-19:20「エスパー魔美」(テレビ朝日同時ネット)。

水曜
BSN
帯放送以外のアニメ特撮の放送無し。

夜七時台に放送していた「レディレディ!!」は3/23に放送終了しています。

NST
19:00-30「ドラゴンボール」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「F」(フジ同時ネット)

「F」は「めぞん一刻」の後番組として3/9スタートですが、私は全くの未見で当時はこの番組の存在自体視程外でした。
「めぞん一刻」は最後まで見ていたんですけどねぇ。

TNN 
17:30-18:00「超音戦士ボーグマン」(4/13スタート、日本テレビ同時ネット) 

「赤い光弾ジリオン」再放送の後番組として「超音戦士ボーグマン」が放送開始。
しかし私はこの番組の事をこの調査まで知りませんでした・・・
なお夜九時台の「新エアーウルフ復讐編」は3/23に放送終了しています。

NT21
18:50-19:20「トッポジージョ」(4/27スタート、テレビ朝日同時ネット)

「トッポジージョ」は3/30に終了した「グリム名作劇場」の後番組として、年度初めの特番やナイター中継(西武戦)を挟んで4/27放送開始。
しかしトッポジージョってこの頃には夜七時台にやるアニメじゃないと思うのですが・・・。
なお夜八時台の「ナイトライダー」は2/10に放送終了しています。

木曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

夜七時半枠で放送していた「少女コマンドーいずみ」は2/18に放送終了しています。

TNN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NT21
18:50-19:20「つるピカハゲ丸くん」(テレビ朝日同時ネット)

「キャプテンパワー」の後番組として3/3に放送開始したのが「つるピカハゲ丸くん」。
私は幸いな事にまだハゲてはいないのですが、不幸にもハゲてしまった方は脊髄反社してしまいそうなヒドいネーミングではあります。

金曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

TNN
17:00-30「魔神英雄伝ワタル」(4/15スタート、日本テレビ同時ネット) 

火曜に移動した「トランスフォーマー ヘッドマスターズ」の後番組として「魔神英雄伝ワタル」が放送開始。
私はこの作品の存在自体は当時認識していましたが、結局未見のままでした。

NT21
18:50-19:20「ドラえもん」(テレビ朝日同時ネット) 

土曜
BSN
17:00-30「仮面ライダー」(再放送) 17:30-18:00「まんがなるほど物語」(TBS、一週遅れ) 19:00-30「まんが日本昔ばなし」(TBS同時ネット)

NST
17:00-30「北斗の拳2」(フジ七ヶ月遅れ) 18:30-19:00「おそ松くん」(2/13スタート、フジ同時ネット) 19:30-20:00「ついでにとんちんかん」(フジ同時ネット)

「北斗の拳2」は前述のように4月から日曜朝→土曜夕方に移動して来ましたけれど、放送状況は更に悪化しています・・・
土曜夕方といったらこちらでは特番が入りまくりで正常な放送は完全に無理な、墓場のような時間帯なのですよ。
4月から6月の放送回数は僅か4回で、5月は放送がありません。
4/9の放送の後は、6/18まで二ヶ月以上放送休止なのです。
夕方六時半枠で放送していた「ゲゲゲの鬼太郎」は2月から月曜夜七時に移動して、3/21に放送終了しています。
「鬼太郎」が去った六時半枠に登場したのがリメイク版の「おそ松くん」。
おそ松くんを演じるのはセイラ・マスの井上遥さん、現在の声優界を牽引する実力者の松本梨香さんと林原めぐみさんがまだ若手駆け出しの時代にレギュラー出演と、今にして見ればなかなか見どころのある作品なのですが、当時の私は完全に視程外でした、実に遺憾であります。

TNN
「魔女っ子メグちゃん」(再放送、06:30-45)

NT21
15:00-55「特攻野郎Aチーム」(テレビ朝日) 17:30-18:00「ユリシーズ31」(テレビ朝日同時ネット、4/23終了)→「鎧伝サムライトルーパー」(4/30スタート、テレビ朝日同時ネット) 18:00-25「超獣戦隊ライブマン」(2/27スタート、テレビ朝日同時ネット) 19:00-30「聖闘士聖矢」(テレビ朝日同時ネット) 19:30-20:00「いきなりダコン」(4/9スタート、テレビ朝日同時ネット) 「史上最強の美女たちチャーリーズエンジェル」(25:15-26:10)

夕方五時半枠は「機甲戦記ドラグナー」が1/30に終了して、2/6から4/23まで「ユリシーズ31」を放送し、4/30からは「鎧伝サムライトルーパー」が放送開始しています。
「サムライトルーパー」は腐女子の人気が高かったように記憶しているのですが、私はこの枠については「機動戦士ガンダムZZ」終了と同時に卒業したので、「サムライトルーパー」は全くの未見で眼中にナシでした。
夕方6時枠のスーパー戦隊シリーズは「光戦隊マスクマン」から「超獣戦隊ライブマン」にバトンタッチ。
ヒロインが前作までの二人から一人に減ってしまってかなりガッカリしたのですが、紅一点のブルードルフィンは蜂須賀祐一さん演じる変身後に加えて変身前の森恵さんも私のかなり好みのタイプでしたので、ブルードルフィン変身前後目当て、ついで女性型サポートロボのコロン目当てで見ていました。
ホント、視聴の動機がはなはだフェチ的で不純だよなーと反省は少しだけしています、ハイ。
夜七時半枠では「80日間世界一周の後番組として「いきなりダコン」が放送開始。
「ダコン」と言うと私が真先に連想するのは「クトゥルフ神話」に出てくるアレですな。
私はこの時間帯は全く視程外で、土曜の夜とゆーたら「ライブマン」を見た後は悪友と夕飯を食べつつ遊び惚けておりましたわ。
なお、1月から金曜深夜に放送開始した「史上最強の美女たちチャーリーズエンジェル」は4月から土曜深夜に移動しています。

 

|

« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第44回(昭和62年後半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移第46回(昭和63年後半) »

新潟県民放テレビ欄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第44回(昭和62年後半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移第46回(昭和63年後半) »