« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第45回(昭和63年前半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移・昭和編の総括(特撮編) »

2019年9月 8日 (日)

新潟県民放子供向け番組放送の推移第46回(昭和63年後半)

新潟県民放子供向け番組放送の推移第46回は、昭和63年後半の新潟放送(BSN)と新潟総合テレビ(NST)、テレビ新潟(TNN)、「新潟テレビ21」(NT21)の番組プログラムの紹介です。
いよいよこの連載の昭和編も最終回になりました。
この時期は昭和天皇のご病状がテロップで頻繁に流れて、何かと落ち着きのないテレビ視聴でありました。

それでは新潟日報製本版の調査に基づく、昭和63年7月の番組放送状況をご紹介。
まず帯放送ではBSNの早朝枠で「魔法少女ララベル」に代わって6/17から「さるとびエッちゃん」の新潟では通算四回目の放送を開始しています(月曜~金曜06:30-45)。
またBSNの毎夏恒例「夏休み子供劇場」では「サンダーバード」を放送しています(7/25~8/26、月曜~金曜10:00-54)
NSTでは「おじゃまんが山田くん」の再放送を続行中です(月曜~金曜16:45-17:00)。
TNNでは夏休み企画として一般ドラマ再放送枠の夕方四時台に「トムとジェリー」を放送しています(7/25~8/12、16:00-55)。
NT21では早朝枠で「とんがり帽子のメモル」再放送からNHKアニメの「名犬ジョリィ」にバトンタッチです(6/16スタート、毎日06:05-30)。
夕方五時台前半では「メイプルタウン物語」に引き続いて6/3から「新メイプルタウン物語」を放送中(月曜~金曜17:00-30)。
五時台後半では「キャッツアイ」に代わって6/14から「スペースコブラ」の新潟では二回目の放送を開始しています。
夕方18:35-50月曜~金曜放送の「オバケのQ太郎」は変わりなく続行中です。

日曜
BSN
10:30-11:00「仮面ライダーBLACK」(毎日放送同時ネット)

NST09:00-30「じゃあまん探偵団 魔隣組」(フジ同時ネット) 18:00-30「のらくろクン」(フジ同時ネット) 18:30-19:00「サザエさん」(フジ同時ネット) 19:00-30「キテレツ大百科」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「小公女セディ」(フジ同時ネット)

TNN
06:15-45「魔法のスター マジカルエミ」(再放送) 10:30-11:00「闘将!!拉麺男」(日本テレビ同時ネット)

月曜夕方に放送していた「魔法のスター マジカルエミ」は5/9に月曜放送を終了し、5/22から日曜早朝枠で放送再開しています。

NT21
08:30-09:00「ビックリマン」(テレビ朝日同時ネット) 09:30-10:00「世界忍者戦ジライヤ」(テレビ朝日同時ネット)

月曜
BSN
帯放送以外のアニメ特撮の放送無し

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

TNN
19:30-20:00「燃える!お兄さん」(日本テレビ同時ネット)

夕方五時台に放送していた「魔法のスター マジカルエミ」は前述のように日曜早朝に移動し、この枠の後番組は特撮アニメではなく「冒険!!テレビ遊び塾」・・・

NT21
18:50-19:20「ビリ犬とウルトラB」(テレビ朝日同時ネット) 

従来は「藤子不二雄ワールド」とテレビ蘭に記載されていましたが、7/11からは構成アニメの変更に伴ってこのタイトルで記載されています。

火曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NST
19:00-30「サザエさん(再放送)」(フジ同時ネット)

TNN
17:00-30「トランスフォーマー 超神マスターフォース」(日本テレビ同時ネット?) 
「トランスフォーマー ザ・ヘッドマスターズ」に代わって5/17から「超神マスターフォース」がスタート。
この番組はテレビ欄のタイトル記載が一定していない(新トランスフォーマーとか)なので、調べていて時々混乱してしまうのです。

NT21
18:50-19:20「エスパー魔美」(テレビ朝日同時ネット)。

水曜
BSN
帯放送以外のアニメ特撮の放送無し。

NST
19:00-30「ドラゴンボール」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「F」(フジ同時ネット)

TNN 
17:30-18:00「超音戦士ボーグマン」(日本テレビ同時ネット) 

NT21
18:50-19:20「トッポジージョ」(テレビ朝日同時ネット)

木曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

TNN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NT21
18:50-19:20「つるピカハゲ丸くん」(テレビ朝日同時ネット)

金曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

TNN
17:00-30「魔神英雄伝ワタル」(日本テレビ同時ネット) 

NT21
18:50-19:20「ドラえもん」(テレビ朝日同時ネット) 

土曜
BSN
17:00-30「仮面の忍者赤影」(再放送) 17:30-18:00「新まんがなるほど物語」(5/21スタート、TBS約一ヶ月半遅れ) 19:00-30「まんが日本昔ばなし」(TBS同時ネット)

夕方五時から放送していた「仮面ライダー」が5/14に放送終了して約一ヶ月置いてから「仮面ライダーV3」・・・ではなくまさかの「仮面の忍者赤影」の再放送が6/18スタートです。
新潟では昭和42年の本放送以来、21年ぶりの放送になります。
夕方五時半枠の「まんがなるほど物語」に代わって「新まんがなるほど物語」が5/21放送開始です。
昭和61年春の前作放送開始時ではTBSから一週遅れでしたが、二年を経て遅れは一ヶ月半と大幅に拡大しています。
BSNの土曜夕方は五時台前半まで頻繁に特番が入るので、「仮面ライダー」の再放送は約二年三ヶ月をかけてようやく完投という状況(普通に流せば二年弱で完投)。
特番は五時半までで終了というケースが多いのですが、それでも五時半枠にも食い込む事が間々あるのです。

NST
17:00-30「北斗の拳2」(フジ七ヶ月遅れ) 18:30-19:00「おそ松くん」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「ついでにとんちんかん」(フジ同時ネット)

「北斗の拳2」の放送状況はもはや断末魔の様相で、7月放送は無し、8月は一回、そして9月は一回(9/17)に放送してこれで打ち切りです。
私がカウントした限りでは「北斗の拳2」のNSTでの放送回数は20回。
どうやらケンシロウvs羅将ハン戦で打ち切ったようです。
私は神奈川の田舎でしっかり全部見ていたのであーよかったw

TNN
「魔女っ子メグちゃん」(再放送、06:30-45)

NT21
15:00-55「特攻野郎Aチーム」(テレビ朝日) 17:30-18:00「鎧伝サムライトルーパー」(テレビ朝日同時ネット) 18:00-25「超獣戦隊ライブマン」(テレビ朝日同時ネット) 19:00-30「聖闘士聖矢」(テレビ朝日同時ネット) 19:30-20:00「鉄拳チンミ」(7/2スタート、テレビ朝日同時ネット) 「史上最強の美女たちチャーリーズエンジェル」(25:15-26:10)

「鉄拳チンミ」はワンクールの放送に終わった「いきなりダコン」の後番組として7/2スタート。
しかし私はこの作品は全くの視程外でした・・・。

引き続いて昭和63年10月の番組放送状況は下記の如し。
まず帯放送ではBSNの早朝枠で「さるとびエッちゃん」に代わって8/24から「らんぽう」の新潟では通算2回目の放送を行っています。
NSTでは早朝枠(月曜~金曜06:00-30)が復活して、9/26から「陽あたり良好!」の再放送を開始しています。
夕方16:45-17:00の「おじゃまんが山田くん」(月曜~金曜)は継続中です。
TNNでは4月から放送していた「欽きらリン0530!!」の同時ネット放送を7月末で打ち切り、8/1からは「ミッキーマウスとドナルドダック」の再放送を開始(月曜~金曜17:30-18:00)、10/13から「ホワッツマイケル」にバトンタッチしています(テレビ東京、約半年遅れ)。
我が家でも当時、茶トラの横着な駄ぬこが居候を決め込んでいたので、マイケルにはやたら親近感を覚えたものです。
原作の単行本も持っていましたわ、駄犬の伸之助のおバカな忠誠心も見逃せません。
NT21では早朝枠で「名犬ジョリィ」を8/6まで放送して「若草の四姉妹」に代わり、9/2から「カリメロ」の新潟では通算四回目の放送を行っています。
「カリメロ」の後番組は10/18から「ベルフィーとリルビット」になっています(毎日06:05-30)。
夕方五時台前半は「新メイプルタウン物語」の再放送に代わって、8/8から9/13までまさかの「ふしぎなメルモ」の新潟では昭和46年の本放送以来17年ぶり二回目の放送を実施しています。
「ふしぎなメルモ」の後番組は、9/14から「一休さん」の再放送を始めています(月曜~金曜17:00-30)。
夕方五時台後半は「スペースコブラ」に代わって8/10から「怪物くん」の再放送を実施しています(月曜~木曜17:30-18:00)。
夕方18:35~50の「オバケのQ太郎」は引き続き続行中です(月曜~金曜)。

日曜
BSN
10:30-11:00「仮面ライダーBLACK」(毎日放送同時ネット、10/22終了)→「仮面ライダーBLACK RX」(10/23スタート、毎日放送同時ネット)
宿敵シャドームーンはついに秋月信彦の心を取り戻す事なく逝き、ゴルゴムは滅んだものの全てを失った形の南光太郎。
そんなやるせない終劇の「仮面ライダーBLACK」に代わって10/23から「仮面ライダーBLACK RX」がスタート(テレビ欄の表記は「仮面ライダーブラック」のまま)。
私は神奈川の田舎で見ていたので、BLACK最終回-11人ライダースペシャル-RX第一話の流れで見ていましたが、新潟では「BLACK」最終回は10/22(土曜)16:30-17:00の放送になっていました。
おそらくこの放送が11人ライダースペシャルだったと思われます。
10/16は「北京国際マラソン」中継の為に休止だった為の措置なのですが、ウィキペディアでは10/16の朝10時から11人ライダースペシャルを放送している旨の記載があるし、TBSでの放送で私もこのスペシャルは確かに見ています。
この辺がよくわからない点で、キー局と地方ではマラソンの中継時間が違っていたのかどうか、確認を取っていないのでわからないところです。
「RX」については作風が前作とガラリと変わっていて、次第に見なくなっていきました。
ロボライダー、バイオライダー登場の頃から終盤まではほぼ見ていません。
終盤は10人ライダーが登場ということで視聴を再開し、クライシス帝国幹部たちの散り方はキャラの性格をうまく生かしていてなかなか見応えがありましたなぁ。
肝心の10人ライダーは・・・ダスマダーさんが「人間狩りぢゃあ~!」と気合バリバリで大暴れして一般人が殺されているというのに、
「ここはじっくりと策を練ろうじゃないか」と正義のヒーローにあるまじき人でな・・・もといっ冷静沈着な態度の1号ライダーさん。
本郷猛なら絶対そんな事言いませんよw
仮面ライダーの格好をした誰かとしか言いようが無いですわ、あの10人は。

NST
06:00-30「ミスター味っ子」(9/11スタート、テレビ東京11カ月遅れ) 09:00-30「じゃあまん探偵団 魔隣組」(フジ同時ネット) 18:00-30「のらくろクン」(フジ同時ネット、10/2終了)→「ひみつのアッコちゃん」(10/9スタート、フジ同時ネット) 18:30-19:00「サザエさん」(フジ同時ネット) 19:00-30「キテレツ大百科」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「小公女セディ」(フジ同時ネット)

「ミスター味っ子」はテレビ東京のアニメですが、新潟ではテレビ東京のアニメといえばかつてはBSNでよく流していたものの、この当時はどの局でも放送は稀になっていました。
ですのでNSTがわざわざ早朝枠を空けてこの作品を流すのは英断と呼ぶべきかもしれませんな。
夕方6時台は「のらくろクン」に代わって「ひみつのアッコちゃん」のリメイク版を放送開始です。
当時は歯牙にもかけていなかったのが正直なところなのですけれど、今やっていたら見るだろうなー。
アッコちゃんが堀江美都子さんで、アッコちゃんのママが初代アッコちゃんの太田淑子さんですからね。
このキャスティングだけで見る価値がありますよ、全く未見だったのが残念無念な作品のひとつであります・・・。

TNN
06:15-45「魔法のスター マジカルエミ」(再放送) 10:30-11:00「電脳警察サイバーコップ」(10/2スタート、日本テレビ同時ネット)

早朝枠で放送していた「魔法のスター マジカルエミ」の再放送は8/14で終了しています。
「闘将!!拉麺男」に変わって放送開始した「電脳警察サイバーコップ」は特撮作品です。
しかし私はこの「サイバーコップ」、全く見ていません・・・
仮面ライダーはなんといってもブランド力があるので新作が始まればまずは見てみますけれど、完全に新規の特撮ヒーローモノだとなかなか触手が伸びなくなっていたのが当時の偽らざる心境。
ヒロインがピットスーツを装着するのなら、RXからこちらに移ったかもしれませんが。
もうそういう不純な動機が無いと見なくなっていたのですわ。
RXを見なくなってもこっちには移りませんでした・・・。

NT21
08:30-09:00「ビックリマン」(テレビ朝日同時ネット) 09:30-10:00「世界忍者戦ジライヤ」(テレビ朝日同時ネット) 10:00-30「新グリム名作劇場」(10/2スタート)

この年の3月まで水曜夜に放送していた「グリム名作劇場」が半年を経て仕切り直しの再登場です。

月曜
BSN
帯放送以外のアニメ特撮の放送無し

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

TNN
17:00-30「シティハンター2」(10/3スタート、よみうり約半年遅れ) 19:30-20:00「美味しんぼ」(10/17スタート、日本テレビ同時ネット)

「シティハンター2」は日本テレビではこの年の4月の月曜夜に放送を開始していて、私も神奈川の田舎でちょいちょい見ていました。
冴場さんの「もっこり」連発に辟易としながら。
しかしローカルセールス番組だったのか、新潟では半年遅れの夕方放送開始です(「冒険!!テレビ遊び塾の後番組として)。
ちなみに日テレで「シティハンター2」を流している月曜夜七時、TNNでは「追跡」というドキュメンタリー番組を放送していました。
人気作品なのにローカルセールスというのは「北斗の拳」と同じ境遇ですが、打ち切りという無残な結末を迎えたNSTの「北斗の拳2」と異なり、TNNでの「シティハンター2」はきちんと完投しています。
夜七時半枠の「美味しんぼ」は「燃える!お兄さん」の後番組として10/17に放送開始。
しかし私は昔からこの手のグルメ系は嫌いなので、巷で人気のこの番組も全く見ていません。
そもそも食事というものにあまり楽しみや価値を見出していないのですよ。
栄養とエネルギーが補給できるのならそれでヨシという考えなのです。

NT21
18:50-19:20「ビリ犬とウルトラB」(テレビ朝日同時ネット) 

火曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NST
19:00-30「サザエさん(再放送)」(フジ同時ネット)

TNN
17:00-30「トランスフォーマー 超神マスターフォース」(日本テレビ同時ネット?) 

NT21
18:50-19:20「エスパー魔美」(テレビ朝日同時ネット)。

水曜
BSN
帯放送以外のアニメ特撮の放送無し。

NST
19:00-30「ドラゴンボール」(フジ同時ネット) 

夜七時半から放送していた「F」は新潟では9/28で終了です。
この作品はこの後、ローカルセールス枠になって年末まで放送を続けたそうですが、新潟では時間変更しての放送継続は無くこれでオシマイです。

TNN 
17:30-18:00「超音戦士ボーグマン」(日本テレビ同時ネット) 

NT21
18:50-19:20「ハーイあっこです」(10/12スタート、テレビ朝日同時ネット)

この時期のゴールデン枠にコレ?と放送に少々疑問を感じた「トッポジージョ」の後番組として、「ハーイあっこです」がスタート。
朝日新聞日曜版に載っていたマンガのアニメ化で、かつて我が家では朝日新聞を取っていたので、それでこの原作は読んでいました。
ああいう絵柄や作風、私は嫌いじゃないのですがアニメは一度も見た事が無いのです。
この作品も前述の「ひみつのアッコちゃん」同様、今放送していたら見るだろうなぁ。

木曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

TNN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し。

NT21
18:50-19:20「つるピカハゲ丸くん」(テレビ朝日同時ネット)

金曜
BSN
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

NST
帯放送以外の特撮アニメの放送無し

TNN
17:00-30「魔神英雄伝ワタル」(日本テレビ同時ネット) 

NT21
18:50-19:20「ドラえもん」(テレビ朝日同時ネット) 

土曜
BSN
17:00-30「仮面の忍者赤影」(再放送) 17:30-18:00「新まんがなるほど物語」(TBS、約一ヶ月半遅れ) 19:00-30「まんが日本昔ばなし」(TBS同時ネット)

特番がよく入る時間帯ゆえに「仮面の忍者赤影」の放送は不安定で、6/18の放送開始から9月までの放送回数は僅か7回。
8月は放送がありませんでした。
10月から12月にかけての放送回数は9回です。

NST
17:00-30「魁!!男塾」(10/8スタート、フジ約七ヶ月遅れ) 18:30-19:00「おそ松くん」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「名門!第三野球部」(10/22スタート、フジ同時ネット)

20回で打ち切りになった「北斗の拳2」の後番組として「魁!!男塾」が放送開始しましたが、フジでの放送ではPTAから抗議殺到だったというこの作品、NSTでは10月から12月まで七回放送してこの枠での放送を終えます。
ただ「北斗の拳2」のように完全に打ち切りにしたわけではなく、翌年春から早朝枠でひっそりと放送再開しています。
夜七時半枠では「いきなりとんちんかん」に代わって「名門!第三野球部」が放送開始。
私はこの作品のタイトルさえ聞いたことがありません・・・。

TNN
「魔女っ子メグちゃん」(再放送、06:30-45)

NT21
15:00-55「特攻野郎Aチーム」(テレビ朝日) 17:30-18:00「鎧伝サムライトルーパー」(テレビ朝日同時ネット) 18:00-25「超獣戦隊ライブマン」(テレビ朝日同時ネット) 19:00-30「聖闘士聖矢」(テレビ朝日同時ネット) 19:30-20:00「鉄拳チンミ」(テレビ朝日同時ネット) 「史上最強の美女たちチャーリーズエンジェル」(25:15-26:10)



|

« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第45回(昭和63年前半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移・昭和編の総括(特撮編) »

新潟県民放テレビ欄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第45回(昭和63年前半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移・昭和編の総括(特撮編) »