« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第35回(昭和58年前半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移第37回(昭和59年前半) »

2019年6月30日 (日)

新潟県民放子供向け番組放送の推移第36回(昭和58年後半)

新潟県民放子供向け番組放送の推移第36回は、昭和58年後半の新潟放送(BSN)と新潟総合テレビ(NST)、テレビ新潟(TNN)、そして10月から開局の「新潟テレビ21」(NT21)の番組プログラムの紹介です。

新潟第四の民放・「新潟テレビ21」の開局で、TBS、フジ、日テレ、テレ朝の四大キー局の番組が同時ネットで楽しめる時代がついに到来しました。
しかし見たい番組は年を追うごとに減っていく・・・
10年前がこの状態だったらどんなに素晴らしかったかとつい愚痴をこぼしたくなる、そんな頃の話です。

それでは新潟日報製本版の調査に基づく、新潟県の民放三局時代末期の昭和58年7月最終週の放送状況をご紹介。
まず帯放送では、BSNの早朝枠で「アルプスの少女ハイジ」に代わって5/26から「山ねずみロッキーチャック」が新潟では通算三回目の放送を行っています(月曜~金曜06:00-30)。
「ロッキーチャック」も「ハイジ」同様にBSNでの放送はこれが初めてです。
夕方五時台では「トムとジェリー」に代わって「ウルトラセブン」の新潟では通算4回目の放送を7/1から行っています(月曜~金曜17:00-30)。
ただし夏から秋にかけてのこの時間帯は鬼門で、県内各地の「お祭り」特番がガンガン入るために休止が非常に多いのです。
この辺は都会では見られない田舎独特の事情なのです。
BSNの夏のお楽しみといえば毎年恒例の「夏休み子供劇場」なのですが、この年は7/25から8/29まで「すばらしき冒険キャンプ」・・・。
子供が見たいのはこういうのじゃない気がするのですが(私の子供時代は実際そう思っていましたし)、オトナはこういうのをやりたがるよねぇ、教育的見地ガー情操ガーとね。
NSTの朝枠では「母をたずねて三千里」に代わって6/13から「みなしごハッチ」の新潟では通算三回目の放送を行っています(月曜~金曜07:30-08:00)。
TNNの早朝枠では「カリメロ」に代わって7/20から「さるとびエッちゃん」の新潟では二回目の放送(前回はNST)を行っています(月曜~土曜06:30-45)。
夕方五時台では「秘密戦隊ゴレンジャー」に代わって「ジャッカー電撃隊」・・・というわけにはいかず、7/4から「サイボーグ009」の放送を始めています(月曜~金曜17:00-30)。
カラー版「009」はNSTで放送済みなので、視聴者目線では再放送になります。

日曜(7/31)
BSN
11:00-30「ミームいろいろ夢の旅」(TBS同時ネット) 14:00-30「超時空世紀オーガス」(TBS同時ネット) 17:00-30「プラレス3四郎」(TBS、一ヶ月遅れ)

「超時空世紀オーガス」は「超時空要塞マクロス」の後番組として7/3スタート。
当時アニメ雑誌の講読はもう止めてしまっていた私は予備知識が全くなく、「超時空」と銘打つからには「マクロス」と何らかの繋がりがあるのだろうと思って第一話を見たのです。
しかし「なんだこれマクロスと全然関係ないジャン!」
主役はよほど仲が良いらしいオルソンなる男の名を連発してるし、舞台は私がキライなファンタジーな世界だしで、以後全く見ませんでした。
「プラレス3四郎」は7/3スタートですが、私はこの種の作品には小指の先っぽほどの興味も無いので視聴の視程外です。

NST
06:25-50「こぐまのミーシャ」(再放送) 06:50-07:15「サイボットロボッチ」(テレビ東京、約一ヶ月半遅れ) 07:30-08:00「新みつばちマーヤの冒険」(テレビ東京、約半年遅れ) 18:30-19:00「サザエさん」(フジ同時ネット) 19:00-30「さすがの猿飛」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「わたしのアンネット」(フジ同時ネット)

「こぐまのミーシャ」は「まんがことわざ辞典」の後番組として7/31から再放送を始めました。
ちなみにNSTの日曜では、「日曜洋画劇場」で8/21に「13日の金曜日」を放送しています。
ジェイソン無双の続編群よりもこの第一作目の方が怖いのです。
言葉が通じるのに理解できないイッちゃった人間が一番怖いのですよ、そうあなたのことですよボーヒーズさん。

TNN
10:00-30「キン肉マン」(日本テレビ同時ネット) 10:30-11:00「まんが日本史」(日本テレビ同時ネット)

朝八時半から放送していた「忍者マン一平」の再放送は6/26に終了しています。

月曜(7/25)
BSN
17:30-18:00「聖戦士ダンバイン」(名古屋テレビ、約一ヶ月遅れ)

NST
16:55-17:25「忍者ハットリくん」(テレビ朝日、約三ヶ月遅れ) 17:25-55「イタダキマン」(フジ、約三ヶ月遅れ) 19:00-19:30「ドラえもん」(テレビ朝日、半年遅れ) 

「忍者ハットリくん」はこの日が最終回です。
「イタダキマン」は「ぼくパタリロ!」の後番組として7/11スタート。
タイムボカンシリーズ最終作で低視聴率に喘ぎ早期打ち切りの憂き目を見た番組です。
新潟では裏番組は「ダンバイン」と「パソコントラベル探偵団」なのでそこそこの数字を取れたのではと思うのですが。
まぁ私はこの作品は全く見ていませんでしたが。

TNN
17:30-18:00「パソコントラベル探偵団」(テレビ東京、約三ヶ月半遅れ) 19:00-30「キャッツ・アイ」(日本テレビ同時ネット)

「パソコントラベル探偵団」は「トンデラハウスの大冒険」の後番組として7/25スタート。
今回の調査まで私はこの作品のタイトルさえ聞いたことがなく、調査の過程でこのタイトルに出くわしてもこれがアニメだとは認識できませんでした遺憾です親方・・・。
まぁ独特の嗅覚で「なんか臭う」と思いノートに書き留めて後日調べてみたら、前作同様にキリスト教について勉強するアニメとの事。
あぁメモしておいてよかったと胸をなでおろしたのでございます。
「キャッツ・アイ」は「キャプテン」の後番組として7/11スタート。
レオタード美女三人組目当てで見ていた悪友たちでしたが、私はあまり関心がありませんでした。
レオタードを着ているといっても所詮は画ですからね。
声は一休さんと雨森始とフクちゃんだし。
特撮番組はあの「ミスアメリカ」を筆頭に生身の若いおねーさんがいくらでも刺激的な格好をしていますがな。
また作品の根底に流れる独特のウエットさも鼻に付いて、「たまたまヒマなら時間潰しに見る」程度の扱いでしたなぁ。

火曜(7/26)
BSN
17:30-18:00「星の子チョビン」(再放送)

NST
16:55-17:25「宇宙刑事シャリバン」(テレビ朝日、四日遅れ) 17:25-55「うる星やつら」(フジ、約四ヵ月半遅れ) 19:00-30「フクちゃん」(テレビ朝日同時ネット) 19:30-20:00「サザエさん(再放送)」(フジ、30分遅れ)

TNN
17:30-18:00「あしたのジョー2」(再放送)

「元祖天才バカボン」が6/21に終了し、後番組として「あしたのジョー2」が金曜から移動しています。

水曜(7/27)
BSN
17:30-18:00「光速電神アルベガス」(テレビ東京、約一ヶ月遅れ)

NST
16:55-17:25「まいっちんぐマチコ先生」(テレビ東京、約一年二ヶ月遅れ) 17:25-55「Drスランプ アラレちゃん」(フジ、約一ヶ月半遅れ) 

五時台前半で放送していた「あさりちゃん」は5/18で終了して、翌週から「まいっちんぐマチコ先生」が木曜から移動してきています。
田舎ではこういう時間枠の変更にかこつけてシレッと番組を打ち切ることが稀にありますが、コワいおばさまたちから目を付けられていたに違いないこの番組はここでよく打ち切りにならなかったものです。

TNN
17:30-18:00「魔法の天使クリィミーマミ」(日本テレビ、12日遅れ)

この枠では「ミラクル少女リミットちゃん」が5/18に終了して、後番組は「もーれつア太郎」。
昭和44年から46年にかけてNSTで一度放送している作品ですが、何故今放送を!?と違和感が拭えない番組選択なのです。
人気のある「ハクション大魔王」ならまだ理解できるのですが。
「ア太郎」は始まって二ヶ月も経たない7/6に終了しています。
この「ア太郎」、後日また「何故ここで!?」な放送をもう一度するのですが、ホント何でこの作品の放映権を買ったのだろうw
その「ア太郎」の後番組として7/13スタートしたのが「魔法の天使クリィミーマミ」です。
私はこの種の番組はとうの昔に卒業しているので視聴の考慮外でしたが、以前書いた「ミンキーモモ」に萌えまくるロリな悪友は、ちょうど「ミンキーモモ」が終わってすぐにこの番組が始まった事もあって早速「萌え~萌え~」と海棲哺乳類のハーレムのオスのような声をまたまた上げていたとですよ。

木曜(7/28)
BSN
19:00-30「イーグルサム」(TBS同時ネット)

「魔法のプリンセス ミンキーモモ」は6/16に終了して、後番組は「ケーキ屋ケンちゃん」の再放送。
「ケンちゃん」はこの先一年に渡ってこの枠で放送されます。
かの悪友が「クリィミーマミ」にココロの癒しを求めたのもわかる気がしますな。

NST
16:55-17:25「亜空大作戦スラングル」(テレビ朝日、約三ヶ月遅れ) 17:25-55「みゆき」(フジ、約二ヶ月遅れ) 19:30-20:00「ベムベムハンターこてんぐテン丸」(フジ、30分遅れ)

「みゆき」は水曜に移動した「マチコ先生」の後番組として6/2スタート。
私はこの種の作品が苦手なので全く見ていません。
青春モノもキライなんだよね、何でだろう?
ある種の嫉妬心があったのは否定できないところですが。
「ベムベムハンターこてんぐテン丸」は「スペースコブラ」の後番組として5/26スタート。
大好きで夢中で見ていたハードボイルドな「スペースコブラ」の後がこのタイトルですよ。
当時、物凄くガッカリしたのを強烈に覚えています。

TNN
17:30-18:00「装甲騎兵ボトムズ」(テレビ東京、11日遅れ) 19:00-30「ときめきトゥナイト」(日本テレビ同時ネット)

金曜(7/29)
BSN
17:30-18:00「科学戦隊ダイナマン」(テレビ朝日、13日遅れ)

「ダイナマン」は8/12に終了してしまって、当時私は放送打ち切りだと思いガッカリしたのを覚えています。
10月に「新潟テレビ21」が開局するとそちらで同時ネット放送を開始するのですが、その時は勿論そんな筋書きは知りません。

NST
16:55-17:25「銀河疾風サスライガー」(テレビ東京、17日遅れ) 17:25-55「ストップ!ひばりくん」(フジ、二週間遅れ)

「ストップ!ひばりくん」は「逆転イッパツマン」の後番組として6/3スタート。
当時私は「週刊少年ジャンプ」を読んでいなかったこともあり、この作品については予備知識もなく漫然とスルーしていました。
それから随分経って、この種のジャンルへの理解度が爆発的に拡大した頃に「ひばりくん」がどんな話なのか知って驚愕しましたw
それでコミックを即買ってむさぼり読んで今でもたまに読みます。
でもアニメの方はいまだ未見のままで残念無念。

TNN
17:30-18:00「ピュア島の仲間たち」(日本テレビ同時ネット)

「ピュア島の仲間たち」は火曜に移動した「あしたのジョー2」の後番組として7/1スタートです。
私は今回の調査までこの作品の存在を全く認識していませんでしたスイマセン親方・・・。

土曜(7/30)
BSN
17:30-18:00「まんがはじめて物語」(TBS) 19:00-30「まんが日本昔ばなし」(TBS同時ネット)

NST
17:00-30「バッテンロボ丸」(フジ、約一ヶ月遅れ) 18:30-19:00「未来警察ウラシマン」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「Theかぼちゃワイン」(テレビ朝日、時差ネット)

TNN
16:00-55「アメリカン・ヒーロー」(日本テレビ、約七ヶ月遅れ) 19:00-30「激闘!カンフーチェン」(日本テレビ同時ネット)

続いてはいよいよ新潟県第四の民放である「新潟テレビ21」(NT21)開局の昭和58年10月最終週の放送状況です。
まず帯放送ではBSNの早朝枠で「山ねずみロッキーチャック」に代わって8/10から「小さなバイキングビッケ」の新潟では通算2回目の放送(初回はNST)を10/21まで行っています。
「ビッケ」の後番組は10/25スタートの「アンデルセン物語」で、新潟では通算三回目の放送(月曜~金曜06:00-30)。
過去二回はNSTなので、BSNでは最初の放送になりこの辺は「ハイジ」「ロッキーチャック」と同じです。
夕方五時台では「ウルトラセブン」に代わって「帰ってきたウルトラマン」の新潟では通算四回目の放送を9/30から行っています。
NSTでは朝枠で「みなしごハッチ」に代わって10/18から「新みなしごハッチ」の放送を始めています(月曜~金曜07:30-08:00)。
夏休み期間中の8/3からは「おじゃまんが山田くん」の再放送を開始(月曜~金曜14:30-51)していて、8/23からは早朝枠に移動しています(月曜~金曜06:15-45)。
しかし帯放送は8月一杯で終えていて、9月からは日曜朝放送に変わっています。
またNSTは10月からは久々に夕方の帯放送枠を復活させていますが、これはNT21開局に伴ってテレビ朝日の番組が全てあちらに移籍し、番組枠に余裕が生じたからであります。
その夕方帯放送復活第一弾は、10/3から放送開始の「科学忍者隊ガッチャマン」の新潟では通算三回目の再放送です(月曜~金曜16:55-17:25)。
TNNでは早朝枠で「さるとびエッちゃん」に代わって9/28から「花のピュンピュン丸」の新潟では通算2回目、実に13年ぶりの放送を行っています。
この時期にこの番組を流していたとは今回調査するまで知りませんでしたよ、やるなテレビ新潟!と思わずニヤリとしました。
夕方五時台では「サイボーグ009」に代わって9/14から「ルパン三世(第二シリーズ)」を放送しています(月曜~金曜17:00-30)
そして10/1開局のNT21では、早朝枠で「怪物くん」の新潟では二回目の放送(日曜~土曜放送、06:25-55)が開局当日の10/1スタートです。
朝枠では「一休さん」を10/3から月曜~金曜07:15-45で放送開始。
夕方五時台は「キャンディキャンディ」の新潟では通算三回目の放送が10/3スタートです(月曜~金曜17:00-30)。
五時半枠では「それゆけ!レッドビッキーズ」を10/4スタート(月曜~木曜17:30-18:00)。
同時ネットから遅れること二年と一ヶ月での放送開始となりました。
夕方6時台は「忍者ハットリくん」を月曜~金曜18:00-10で、「パーマン」を月曜~土曜18:45-19:00で共に10/3から放送しています。
「パーマン」はテレビ朝日同時ネットでは昭和58年4月放送開始なので、新潟では半年遅れのスタートになりました。
「パーマン」は子供たちの食いつきが良さそうなアニメなのですが、新潟での放送がこれほど遅れたのはNT21開局によって番組がすぐ移籍してしまうのをNSTが嫌った為ではと邪推しているのですが真実は果たして?

日曜(10/30)
BSN
11:00-30「ミームいろいろ夢の旅」(TBS同時ネット) 14:00-30「超時空世紀オーガス」(TBS同時ネット) 17:00-30「プラレス3四郎」(TBS)

ちなみにBSNの日曜では10/9に「ゴジラ電撃大作戦」を放送(19:30-20:54)。
「怪獣総進撃」の再編集版ですが、この時間帯は大河ドラマとカブるので私は多分見ていません。
旧作ゴジラ映画をテレビ放送する機会は稀なので、本来ならば貴重な視聴機会なんですけどね。

NST
06:35-07:00「こぐまのミーシャ」(再放送) 08:30-09:00「特装機兵ドルバック」(フジ、9日遅れ) 09:00-30「ペットントン」(フジ同時ネット) 18:30-19:00「サザエさん」(フジ同時ネット) 19:00-30「さすがの猿飛」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「わたしのアンネット」(フジ同時ネット)

朝七時前から放送していた「サイボットロボッチ」は8/28で終了して、後番組は平日早朝枠から移動してきた「おじゃまんが山田くん」の再放送が10/9まで行われていました。
朝七時半から放送していた「新みつばちマーヤの冒険」は8月から木曜夕方に移動しています。
「特装機兵ドルバック」は10/16スタートですが私は見たことがありません・・・。
この番組はローカルセールスのようで、NT21開局によってフジ専従に近い形になったNSTとはいえ、ローカルセールスとなると東京とは少々遅れての放送になってしまうのです。
「ペットントン」は10/2スタートですが、この作品も私は見たことがありません。
「バッテンロボ丸」のように着ぐるみヒロインが出てくればそれ目当てで見ていたのでしょうが。

TNN
08:30-45「元祖天才バカボン」(再放送) 10:00-30「キン肉マン」(日本テレビ同時ネット) 10:30-11:00「まんが日本史」(日本テレビ同時ネット)

6月に終了した「元祖天才バカボン」が15分枠で10/2から放送を始めています。

NT21
09:30-10:00「パーマン」(テレビ朝日)

「パーマン」は月曜~土曜の夜七時前にく同時ネットで放送していますが、新潟では日曜に30分枠で放送しています。
つまり新潟では「パーマン」は「怪物くん」同様に毎日放送していたことになります。
この番組は新潟では同時ネットから半年遅れのスタートなので、その空白の半年間の話を日曜にやっていたのではと推測するところです。

月曜(10/31)
BSN
17:30-18:00「超電磁ロボ コン・バトラーV」(再放送)

NT21に移籍した「聖戦士ダンバイン」の後番組として、10/3から「超電磁ロボ コン・バトラーV」の再放送が始まっています。

なおBSNの月曜では「月曜ロードショー」で10/31に「エレファントマン」を放送。
丁度一年前の初回放送でボロ泣きした私はラストでまた号泣してしまったのです。

NST
17:25-55「イタダキマン」(フジ、約三ヶ月遅れ)

五時台前半に放送していた「忍者ハットリくん」の後番組として8/8から「サイコアーマーゴーバリアン」がスタートしましたが、10月から火曜夕方に移動しています。
夜七時から放送していた「ドラえもん」は10月からNT21に移籍して同時ネット放送になっています。

TNN
17:30-18:00「パソコントラベル探偵団」(テレビ東京、約三ヶ月半遅れ) 19:00-30「キャッツ・アイ」(日本テレビ同時ネット)

NT21
19:00-30「忍者ハットリくん」(テレビ朝日、同時ネット) 「Theかぼちゃワイン」(テレビ朝日同時ネット」

NSTで7月末に終了した「忍者ハットリくん」は10/10からNT21の同時ネット番組として復活しました。
NSTで土曜夜に放送されていた「Theかぼちゃワイン」も10/10から仕切り直しの同時ネット放送復活です。

火曜(10/25)
BSN
17:30-18:00「魔法使いサリー」(再放送)

「星の子チョビン」の後番組として8/23から「魔法使いサリー」が新潟では通算六回目の放送を開始しています。
この時点で、新潟で最も放送頻度の高いアニメはこの作品なのです。
新潟はホンマに、サリーちゃんすっきやのぅ。

NST
17:25-55「サイコアーマーゴーバリアン」(テレビ東京、約一ヶ月遅れ) 19:00-30「サザエさん(再放送)」(フジ同時ネット)

8月から月曜夕方に放送開始した「サイコアーマーゴーバリアン」は、それまでこの枠で放送していた「うる星やつら」が10月から水曜夜の同時ネット枠に移った後を受けて火曜に移動しています。
しかし私はこの番組は全く見ていませんでした。
また、これまで火曜に放送していた「宇宙刑事シャリバン」と「フクちゃん」はNT21に移籍し、「フクちゃん」の後枠には「サザエさん(再放送)」がフジ同時ネット番組として収まっています。

TNN
17:30-18:00「あしたのジョー2」(再放送)

NT21
19:00-30「フクちゃん」(テレビ朝日同時ネット)

これまでNSTで火曜七時に同時ネット放送されていた「フクちゃん」はそのままNT21にスライドして放送しています。

水曜(10/26)
BSN
17:30-18:00「光速電神アルベガス」(テレビ東京、約一ヶ月遅れ)

NST
17:25-55「まいっちんぐマチコ先生」(テレビ東京、約一年二ヶ月遅れ) 19:00-30 「Drスランプ アラレちゃん」(フジ同時ネット) 19:30-20:00「うる星やつら」(フジ同時ネット)

「Drスランプ アラレちゃん」は水曜夕方から、「うる星やつら」は火曜夕方からそれぞれ移動して、10月から同時ネット放送になりました。
私が両作品を本格的に見始めたのはこの時からです。
しかし「Drスランプ」は一ヶ月半以上、「うる星やつら」は五ヶ月近い同時ネット放送との遅れがあった為に未放送のエピソードがかなりあるのです。

TNN
17:30-18:00「魔法の天使クリィミーマミ」(日本テレビ、12日遅れ)

なおTNNの水曜では「水曜ロードショー」で9/14に「ルパン三世」、10/5に「スターウォーズ」、12/28に「宇宙戦艦ヤマトⅢ総集編」を放送しています。
私は昔から「スターウォーズ」が大キライなので見ていません。

NT21
帯番組以外の特撮アニメの放送無し。

木曜(10/27)
BSN
19:00-30「イーグルサム」(TBS同時ネット)

NST
17:25-55「新みつばちマーヤの冒険」(テレビ東京、約半年遅れ) 19:00-30「ベムベムハンターこてんぐテン丸」(フジ、同時ネット) 19:30-20:00「みゆき」(フジ、同時ネット)

これまで日曜朝に放送していた「新みつばちマーヤの冒険」は、「亜空大作戦スラングル」が7月でNSTでの放送を打ち切られた後を受けて、8/4からこの枠に移動してきています。
「ベムベムハンターこてんぐテン丸」は10月から放送時間が30分繰り上がって同時ネットになったものの、10/27に終了してしまいました。
「みゆき」はこれまで木曜の夕方に放送していましたが、10/13から同時ネット放送になっています。

TNN
17:30-18:00「装甲騎兵ボトムズ」(テレビ東京、11日遅れ) 19:00-30「伊賀野カバ丸」(日本テレビ同時ネット)

「伊賀野カバ丸」は「ときめきトゥナイト」の後番組として10/20スタート。
私はこの作品、原作漫画は好きで読んでいました。
少女漫画誌連載のこの作品、私は本来なら視程外のはずなのですが親戚の家に遊びに行った時に偶然読んでハマってしまったのです。
粗野でバカでアホで食い意地が異常なまでに張り詰めてしかし人間離れした体力と強さを兼ね備えたカバ丸の人物像はブッ飛び過ぎていて、「女の子の読むマンガでこんなのエエのん?」と衝撃と疑問でしたわ。
しかしあんなに焼きそばばかり食っていて、炭水化物だらけの食生活では将来の健康が大いに心配ですな。
でもアニメは全く見てないんですよねー、何でやろ?

NT21
帯番組以外の特撮アニメの放送無し。

金曜(10/28)
BSN
17:30-18:00「超時空要塞マクロス」(再放送) 19:00-30「銀河漂流バイファム」(毎日放送同時ネット)

「マクロス」は新潟でも余程反響が大きかったと見えて、NT21移籍を見据えて放送を打ち切った「科学戦隊ダイナマン」の後番組として8/19から再放送を行っています。
「銀河漂流バイファム」は10/21スタートです。
当時はかなり話題になっていた作品と記憶しているのですが、私は見ていなかったなぁ。
「少年少女が宇宙を漂流する」って、それだけでウエット臭を感じてしまうのですよ。

NST
17:25-55「銀河疾風サスライガー」(テレビ東京、17日遅れ) 19:00-30「ストップ!ひばりくん」(フジ、同時ネット)

これまで金曜夕方に放送していた「ストップ!ひばりくん」は10月から同時ネット放送に移行しています。

TNN
17:30-18:00「ピュア島の仲間たち」(日本テレビ同時ネット)

NT21
17:30-18:00「亜空大作戦スラングル」(テレビ朝日) 19:00-30「ドラえもん」(テレビ朝日同時ネット) 19:30-20:00「宇宙刑事シャリバン」(テレビ朝日同時ネット)

NSTで7月に打ち切られた「亜空大作戦スラングル」は、NT21に新天地を求めて10月から放送再開です。
同時ネットと同じ時間帯での放送ですが、この作品の新潟での放送期間を考えると、同時ネットであったかどうかは疑問の残るところです。
「ドラえもん」と「宇宙刑事シャリバン」はNSTからNT21に移籍して、10月から同時ネット放送化されています。

土曜(10/29)
BSN
17:30-18:00「まんがはじめて物語」(TBS) 19:00-30「まんが日本昔ばなし」(TBS同時ネット)

NST
17:00-30「バッテンロボ丸」(フジ、約一ヶ月遅れ) 18:30-19:00「未来警察ウラシマン」(フジ同時ネット) 

「バッテンロボ丸」はこの日が最終回、私の土曜日のアイドルであられたルンルンアイコタンともついにお別れで寂しいとですよ。
夜七時半から放送していた「Theかぼちゃワイン」は10月からNT21に移籍して同時ネット放送になっています。
ちなみにNSTの土曜では「ゴールデン洋画劇場」で10/8に「Uボート」を放送しています。
私はこの放送は見ていた記憶があります。
あの小汚い息が詰まりそうな艦内の様子、緊迫感溢れる戦闘航海、有名な「U96」を筆頭とした魅力的な音楽、そしてラストの無情過ぎる結末。
個人的に戦争映画ではナンバーワンなのがこの「Uボート」です。
ドイツ製のサントラCDも持っていて今でもよく聞きます。

TNN
16:00-55「アメリカン・ヒーロー」(日本テレビ、約七ヶ月遅れ) 

夜七時から放送していた「激闘!カンフーチェン」は9/3で終了しています。

NT21
17:30-18:00「聖戦士ダンバイン」(テレビ朝日同時ネット) 18:00-25「科学戦隊ダイナマン」(テレビ朝日同時ネット) 19:00-30「レディジョージィ」(テレビ朝日同時ネット) 

「聖戦士ダンバイン」と「科学戦隊ダイナマン」は共にBSNから移籍して同時ネット放送になっています。
しかし元々同時ネットからの遅れが少なかったのに加えて、NT21の開局前サービス放送期間中に三回放送して遅れをほぼ解消した「ダンバイン」に対して、BSNでの放送を8月に打ち切られた「ダイナマン」にそうしたフォローは無かったので、新潟では約二ヶ月半分の未放送回があったのです。
「レディジョージィ」は10/15スタートですが、私はこの種の番組は既に卒業しているので全く見ていません。

|

« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第35回(昭和58年前半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移第37回(昭和59年前半) »

新潟県民放テレビ欄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟県民放子供向け番組放送の推移第35回(昭和58年前半) | トップページ | 新潟県民放子供向け番組放送の推移第37回(昭和59年前半) »