« 粟生津駅(越後線) | トップページ | 昭和55年10月改正ダイヤの石打駅時刻表 »

2012年2月 5日 (日)

海賊戦隊ゴーカイジャー第49話「宇宙最大の宝」をヒロイン目当てで見る

前回、宿敵バスコを倒して、レンジャーキーを全て手に入れたゴーカイジャーたち。
果たして「宇宙最大のお宝」の真実とは!?
海賊戦隊ゴーカイジャー第49話「宇宙最大の宝」であります。

ゲスト出演のファイブイエロー・星川レミ
海賊戦隊ゴーカイジャーの本日放送分は五人のレジェンドが出演、
その紅一点がファイブイエロー・星川レミ。
演じる成嶋涼さんがファイブイエローのスーツを身に着けて撮影したのが
よくわかるショット。
・・・ても出番はほんのちょこっとorz。
出来れば単独でゲスト出演して、ファイブマンの大いなる力を後輩たちに
授けてほしかったですな。
彼女ならまだアクションもバリバリ出来るでしょうし。

女版グリーンフラッシュにゴーカイチェンジ
本日のヒロイン変身その一、アイムはフラッシュマンの大いなる力で女性版
グリーンフラッシュに変身。
一番上の画像、ゴーカイピンクのゴーグルに人が一杯映ってますな。
シャットゴーグルは勿論合成ですけれど、コレに激萌えの方は多数おられる
のでしょう。
私は生憎CGや合成には萌えないので・・・。
やはり人肌恋しい年頃なのねん。

ファイブイエローにゴーカイチェンジ
本日のヒロイン変身その二、ルカはファイブマンの大いなる力を使って
ファイブイエローに変身。
ゴーカイピンク同様に、ゴーグルに人が一杯映ってます。
蜂須賀祐一さんは以前にファイブイエローを再演していますが、前回よりも
今回の方が体型が整っていて、ぴっちりとした黄色の光沢が何とも艶かしい。

レジェンド戦隊にゴーカイチェンジ
勢ぞろいしたレジェンド変身。
今回、鎧クンはロボ戦に専念です。

女グリーンフラッシュのアクション
野川瑞穂さん演じる女性版グリーンフラッシュの力感溢れるアクション。

ファイブイエローのアクション
蜂須賀ファイブイエローの華麗なアクション。
最早トドメを刺されても本望ですよ私は!

今回が最後の出番のインサーン
インサーン姐さんも本日で最期を迎えられました。
散り際の言葉は「アクドスギルさまぁ~!」
自称永遠の17歳声のなんとも色っぽい叫びでございましたな。
悪者の典型的なラストワードですが、彼女の場合はもっと別の生かし方も
あったんじゃないかなぁと。
割と組織と一線引いてる雰囲気があったし・・・、私は彼女が最後にザンギャック
を見限る(ジェラシットたんとの絡み付きで)と思っておったところでしたが。
インサーン姐さんが本格的に前線で戦ったのは今回が最初で最後?でした
けれど、アクション用のマスクには、あの肉厚でエロい唇にスリットが入っている
んですね。
普段の芝居用にはスリット入っていなかったよーな・・・?
これなら、猿顔の一般市民に一目ぼれした時に、カレのくちびるを奪って思うさま
唾を飲ませるのも可能ですなw。

空を埋め尽くすザンギャック艦隊
空を覆いつくすザンギャックの大艦隊。
ゴーカイジャーばかり戦わせて、NORADやロシア宇宙軍は一体何をしとん
ねんと小一時間。
SF小説「降伏の儀式」で、ウゴウゴルーガの桃色ぞうさんみたいなエイリアンと
ワーストコンタクトした時は、地球軌道上の連中の航宙船群を米軍がICBMで
迎え撃っていましたぞ!
しかしこの数は・・・地球防衛艦隊の拡散波動砲編隊射撃でも殲滅は無理でしょう。
皇帝の旗艦にマクロスアタック的な攻撃を仕掛けるか、キャプテンハーロックの
ように敵旗艦のブリッジにチューブを直接撃ち込んで乗り移って白兵戦を挑む
他ないですな。

|

« 粟生津駅(越後線) | トップページ | 昭和55年10月改正ダイヤの石打駅時刻表 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 粟生津駅(越後線) | トップページ | 昭和55年10月改正ダイヤの石打駅時刻表 »