« 出雲崎駅(越後線) | トップページ | 新井駅(えちごトキめき鉄道) »

2012年2月19日 (日)

海賊戦隊ゴーカイジャー最終回「さよなら宇宙海賊」、祭りの後の寂しさよ・・・

とうとう終わっちゃいましたなぁ、海賊戦隊ゴーカイジャー・・・。
一年間ほぼ全話を視聴しましたけど、これほどハマって見た
戦隊は轟轟戦隊ボウケンジャー以来。
ゴーカイチェンジやOB出演というネタ以外にも、
「結果として地球を守ったことになっている」
というシチュエーションが、私のようなヒネたおっさんのツボに
嵌った結果でございました・・・。
年を取ると、「緑の地球の為にわるものたちとたたかうぞー!!!」とか、
「素晴らしい人間たちの為にいのちかけるぞー!!!」と最初から力んで
戦うというノリは、もうシンどくてついていけないんですよねぇ~。

女シンケンレッドとマジマザー
閑話休題、最終回「さよなら宇宙海賊」のAパートのヒロインゴーカイチェンジは、
ルカが女シンケンレッドに、アイムがマジマザーに。
女シンケンレッドはシンケンジャー本編で蜂須賀祐一さんが着たのと同じブツなので
しょうから、全身にぴったりフィットです。
一方マジマザーは、これまたマジレンジャー本編で蜂須賀さんが着たものでしょう
から、野川瑞穂さん(多分)には流石に少々大きいスーツですな。

ゴーカイイエローのマスクオフ
ゴーカイピンクのマスクオフ
ゴーカイイエローとゴーカイピンクのマスクオフ名乗りシーン、全編通じて白眉の
シーンでございます!
下のマスクオンもルカとアイムがやっているのかは、うーむ違うようなそうで
もあるような・・・、上半身だけだと判別が難しい。
全身映れば下半身の筋肉の付き方ですぐわかるんですが。
なお、この後は蜂須賀さんと野川さん(多分)でしょう。
流石にルカ&アイムがそのまま立ち回りもというわけにはいきませんでした。
せめて芝居パートがあればねぇ・・・二人がマスクを着けて会話するシーンが
見たかったっす。

この後は皇帝アクドス・ギル相手に連続ゴーカイチェンジのオンパレード。
皇帝陛下もただ打たれ強いだけのなんだかなーな悪役になってしまいました。
バスコの方が強敵として遥かに印象度大。

デンジピンクにゴーカイチェンジ
ゴーカイピンクはデンジピンクにゴーカイチェンジ。

イエローマスクにゴーカイチェンジ
ゴーカイイエローはイエローマスクにゴーカイチェンジ。
マスクマン本編のイエローマスクは、戦隊ヒロイン女形だというのに変身前に
比べて印象が薄いのですが、ゴーカイチェンジ版イエローマスクは艶かしくて
いい感じです。

ニンジャホワイトにゴーカイチェンジ
ゴーカイピンクは更にニンジャホワイトにチェンジ。

ゴーグルピンクとファイブイエローにゴーカイチェンジ
最後の最後になってリボンを得物とするヒロインの揃い踏み。
アイムのゴーグルピンクとルカのファイブイエロー。
ゴーグルピンクのスーツの色が以前よりもオリジナルに近くなっています。
女性のピンクと女形イエローのリボンで亀甲縛りされてトドメを刺されるのは、
まさしくヘンタイ男子の本懐と申せましょう。
ゴーカイTV本編でゴーグルピンクの登場は確か二度目ですが、単独での
活躍を見たかったですな。
見たかったと言えばピンクファイブ!
アップで映ったカットはとうとう全く無し!
紅顔の美少年のみぎり(おほほほほほほほほほっ!)に、竹田道弘さん演じる
ピンクファイブを見てもう辛抱たまらんかった身にとっては、ヒジョーに残念!
というしか他に言葉無し。

めまぐるしいゴーカイチェンジ
めまぐるしくゴーカイチェンジするイエローとピンク。
ルカはアバレイエロー~女イエローライオン~ゲキイエローに、
アイムはプテラレンジャー~タイムピンク~マジピンクにチェンジ。

最後のトドメは、皇帝にゴーカイガレオンバスターをブッ刺しての
ゼロ距離オーバーチャージ攻撃。
皇帝の死後、ザンギャックは内部崩壊を起こしてその勢力は弱体化。
ゴーカイジャーの面々は修理を完了したゴーカイガレオンで、「宇宙二番目の
お宝」getの為に地球を後に。
目指すはザンギャック本星との事。
その道行だけで映画が一本撮れそうです。
最後にレンジャーキーを地球に放出したので、これからは彼らに元々備わって
いた力のみで戦う事になるのでしょうが、自ら「35番目のスーパー戦隊」と
名乗るまでに成長した彼らの事ですから、それでも立派にやっていけるので
しょうね。

・・・ゴーカイジャーが終わってしまって、来週からはつまらない日曜日に戻りそう
だなぁ。
次はどのヒロインにチェンジするんだろう?とドキドキしながら迎えた日曜の朝は
もうこないのですよ皆様orz。
今の気分は祭りの後の寂しさよ・・・。

|

« 出雲崎駅(越後線) | トップページ | 新井駅(えちごトキめき鉄道) »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出雲崎駅(越後線) | トップページ | 新井駅(えちごトキめき鉄道) »