« 古津駅(信越本線) | トップページ | 越後滝谷駅(上越線) »

2011年4月13日 (水)

海賊戦隊ゴーカイジャー第8話「スパイ小作戦」をヒロイン目当てで見る

ども。
待望してやまないミスアメリカが未だ登場せず、本当にミスアメリカにゴーカ
イチェンジしてくれるのか少々疑い始めている今日この頃ですが、海賊戦隊
ゴーカイジャー第8話「スパイ小作戦」、はガオレンジャー、デンジマン、ゴーグルV
にチェンジであります。

ガオレンジャーにゴーカイチェンジ
ガオホワイトには以前にゴーカイイエローがチェンジして、蜂須賀祐一さんが
見事にまた萌える再演をしていたのですが、今回のホワイトはゴーカイピンク
のチェンジです。
なお、ゴーカイピンクを演じる野川瑞穂さんがケガで一時降板との事で、前回
からピンチヒッターで人見早苗さんがピンクを演じているそうで、このガオホワイト
も人見さんが演じているのでしょう。
スーツはとくにダブついている様子も無いので、蜂須賀さん着用のものとは別の
女性サイズの新造品? 
マスクは共用なんでしょうけれど。
オリジナルの戦隊ヒロイン女形とはまた違った佇まいのホワイトも中々良いものです。
なお蜂須賀さんはイエローにチェンジで相変わらず芝居が細かいw

デンジマンにゴーカイチェンジ
ゴレンジャー、ジャッカーときたら次にゴーカイチェンジする古参戦隊は当然
バトルフィーバーJ・・・ではなく、何故かデンジマン。
・・・なんか意図的にバトルフィーバー隊をシカトしてるんではと被害妄想も少々。
しかしデンジマンは変身カットも変身直後のマスクを顔に固定する仕草もデンジ
パンチもしっかり再現していてこれも良し。
デンジマンでこれなら、ミスアメリカの名乗りも大股ハイキックもナイフ投げも
きっちり再現してくれるに相違無い!?

ゴーグルピンクにゴーカイチェンジ
デンジマンに続いてゴーグルVにもチェンジして得意の新体操リボン攻撃。
デンジピンクはオリジナルのイメージを保っていましたが、ゴーグルピンクの
この色は・・・。
オリジナルの濃いピンク色が、現在の生地には無いのかもしれませんが・・・
色の薄さに比例して出番もほんのちょっと。
ゴーグルピンクといえば、我が県小出出身の竹田道弘さんが華奢な身体を
目一杯使ったハードアクションが売りでしたのにねぇ。
激しいアクションをしないのなら、薄手のオペコット生地にしてしまっても
いいのにと思いました。
それなら原典のゴーグルピンクに近い色があります。
女性の柔らかい体型をより魅力的に、男性の逞しい体型をより魅力的に見せ
られて、男も女もゲイの方も私のよーなヘンタイも皆大喜び!
・・・しかしいいなぁ、リボンをあんなに振り回せて。
私も随分前に着ぐるみの撮影用ネタとして練習用の新体操のリボンスティックを
買いましたけど、振り回す場所が無くて今では完全に遊休化。
戸外や体育館で自由自在に遠慮無く振り回したいものなんてすよ。

次回はガオレンジャーファン垂涎の展開のようですが、ミスアメリカもピンク
ファイブもチェンジマーメイド&フェニックスもカスリもしない模様。
いつになったら出るのかねぇ・・・もうそろそろ1クール目終了ですがな。

|

« 古津駅(信越本線) | トップページ | 越後滝谷駅(上越線) »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古津駅(信越本線) | トップページ | 越後滝谷駅(上越線) »