« 青海駅(北陸本線) | トップページ | 北長岡駅(信越本線) »

2009年8月30日 (日)

化石土建政治屋ばーさす民主の皮をかむった社会党左派

さて本日は衆議院総選挙です。
皆様投票はお済でしょうか? 私は先ほど行って参りました。
ぶっちゃけて書くと、選挙区は共産党、比例は自民党に一票を投じました。
私のところの選挙区は、何しろ自民民主両方ともアレな候補なので、共産党しか
入れるところがないんですよね、白票は嫌だし・・・。

自民候補は声のでっかい、昔懐かしい「土建政治屋」さんで、中小企業の超ワン
マン社長という印象。
何かというと中央とのパイプを強調される方です。
中央とのパイプで公共事業を引っ張ってくるという、すっかり手垢のついた手法です。
前回選挙ではゴリゴリの守旧派のはずだったのに「機を見るに敏」。
郵政民営化賛成派多数が覆らないとみるや、一蓮托生のはずの派閥のオヤビンを
あっさり見放して、例によってでっかい声で
「私は郵政民営化賛成です!!!」
とぶち上げた御仁。
そんな見え見えのパフォーマンスなど有権者は見透かしていますから、あえなく落選。
比例で復活当選しましたが、まぁ、なんつーか・・・。

片や民主の候補は、筋金入りの「主体思想研究者」を師と仰ぐ方。
主体思想の研究者といえばどのような思想の持ち主なのか、見当はつかれると
存じます。
そういう師匠にしてこの弟子ありというか・・・。
わかりやすく言えば、
「民主党の皮をかむった社会党左派」。
前回選挙では、
「拉致問題は選挙の争点じゃないので関係ありません!」
と、準全国紙のインタビューで堂々とのたまった方です。
この方、横田めぐみさんの拉致現場の視察に行かれた事があるのでしょうか?
まぁそのぐらいは地元選出議員として当然だと思いますけど・・・。
ちなみに外国人参政権付与も賛成だそうです。
そんな方でも当選挙区では連続当選。
前回の民主に逆風吹き荒れた選挙でも当選ですから、今回は圧勝でしょう。
自民候補がアレなので仕方無く入れる方も多いのでしょうけれど。
あの方のバックを知ればあんなに支持を得られるとは思えないのですけれど、
まぁ拉致よりパチョンコ、北制裁の為のパチョンコ規制反対!オレたちから娯楽を
奪うな!というのが少なくとも私の周囲の有権者の方々の趣味志向ですからね、
親北でも全然問題無いんでしょう。
話を脱線させると、我が県の民放は寝ても覚めてもパチョンコCMだらけです。
これでも「規制している」のだそうで、全くもって驚く他無し。
四局ある民放はパチョンコマネー無しでは最早成り立たないのではと危惧する次第。
まともな地元企業は不況で疲弊してしまってますからねぇ。

閑話休題
んなワケで、自民の声のでっかいおぢさんはなんだかな~ですし、民主のおなご
先生は背景の思想が気持悪すぎて最初から問題外。
結局消去法で共産党しか入れるところがないんですよね・・・。
勿論共産党の支持者では無いですし候補への思い入れも一切ないんですけど。
全く困ったモンだ・・・。

|

« 青海駅(北陸本線) | トップページ | 北長岡駅(信越本線) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青海駅(北陸本線) | トップページ | 北長岡駅(信越本線) »