« 茨目駅(信越本線) | トップページ | 鯨波駅(信越本線) »

2009年7月26日 (日)

北吉田駅(越後線)

本日の駅紹介は、越後線・北吉田駅。

2017年4月15日記、画像の貼り替えと加筆修正を実施しました。

Kitayoshida1010504

新潟県燕市に所在する無人駅で、開業は1984年(1984)4月8日。
越後線内では内野西が丘駅青山駅に次いで新しい駅です。
開業から2006年3月20日までは西蒲原郡吉田町の所在で、燕市との合併編入時に人口2万5千人弱を数えた旧吉田町市街地の北端に位置しています。

北吉田駅は開業時からいわゆる「停留所」で、国鉄末期に誕生した駅らしく、その造りも実にドライです。

Kitayoshida03
Kitayoshida1020913
北吉田駅出入り口の様子、上は2004年6月、下は2013年9月撮影。
待合室はホーム出入り口左側の建物で、そのさらに左側にある建物はトイレです。

Kitayoshida1030913
北吉田駅待合室内部の様子、2013年9月撮影。
この時点ではベンチは昔のまま。
画像中央奥がトイレの出入り口です。

Kitayoshida1040913
吉田駅方から見た北吉田駅構内の様子、2013年9月撮影。
後発の駅なので貨物関係の遺構等も無く、あまり面白味は無い風情。

Kitayoshida1050913
北吉田駅の上屋下の様子、2013年9月撮影。
自動券売機やsuicakの簡易改札機は待合室ではなくこちらに設置されています。
また上屋下にはベンチが相応に設置されていますので、冬や天候不良時以外は待合室よりもこちらの方が居心地が良いかも。

Kitayoshida1060913
岩室駅方から見た北吉田駅構内、2013年9月撮影。

Kitayoshida1070913
ホーム端から岩室駅方を見通す、2013年9月撮影。

北吉田駅から線路を渡って国道116号線方面に出るには、吉田方にある連絡跨線橋を利用します。

Kitayoshida1080913
連絡跨線橋上から見た北吉田駅全景、2013年9月撮影。
駅の左側は住宅街になっています。
コンビニ一軒ぐらいはあってもおかしくはないのですが、この時点では無し。
もっとも連絡跨線橋を進んで3、400mも行けばそこは越後線と並行する国道116号線。
北吉田-吉田間約2kmは郊外型のロードサイドショップが続き、旧吉田町の中心商圏を形成していますから、北吉田駅前の素っ気無さもあぁなるほどと思うわけであります。

Kitayoshida1090913
同じく吉田方を俯瞰で見る、2013年9月撮影。
画像右側は燕市(吉田町)総合スポーツセンターで、北吉田駅はここへの最寄り駅になっています。

Kitayoshida1100913
北吉田駅に停車中の115系電車吉田行、2013年9月撮影。

Kitayoshida1110913
北吉田駅を出発するE127系電車吉田行、2013年9月撮影。

|

« 茨目駅(信越本線) | トップページ | 鯨波駅(信越本線) »

R004 越後線の駅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茨目駅(信越本線) | トップページ | 鯨波駅(信越本線) »