« 米坂線・越後大島駅 | トップページ | 越後線・礼拝駅 »

2008年12月 6日 (土)

人質で民族教育でつまりおまいら金よこせ!

ちょいと気になる在日の方々に関する話題。

>ヨンデネット大阪(旧日朝日韓民衆連帯会議)の呼びかけで府内の労働・平和・
人権・市民団体と、総連、朝青、留学同、韓統連、韓青など民族団体40余団体が
賛同した「2008日朝日韓民衆連帯行動」が11月26日に行われた。
→http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2008/05/0805j1205-00004.htm

彼らが言うには、
>「日本政府は在日朝鮮人を人質にしている。反朝鮮、反総連の流れを『チェンジ』
するため連帯しよう」

・・・なんだそうです。
例え帰国奨励したって差別だなんだと騒ぎ立て、様々な特典を得ながら日本に
居座り続けるのが目に見えてる連中が「自分たちは人質」なんて言ったって説得力
ないですよね。
大体、ほとんど大半が食い詰め経済難民で、色々と手厚く養ってやっても帰化も
せず、それでもまだ足りぬ謝罪と賠償を要求する!と騒ぎ立てられて・・・。
日本は感謝されこそすれ非難される言われはないと思うんですがね。
欧米ならこんな連中、とうの昔に国外追放処分でしょうよ。

しかしまぁ、こんなアホな事を言わせる指示をしなきゃならないなんて、彼らの祖国は
相当窮しているようですね。
米国からテロ国家指定を解除されて、一時はいくらでも経済支援を受けられると勘違
いしてホルホルしていたようですけど、肝心の金融制裁は絶賛実行中で解除の気配
はありませんし(笑)。
ニセドル刷ってバラ撒くなんて、米国の超大国たる主柱・万能のヤンキードルの信用
を揺るがしかねない事をしでかしたら、なんちゃって核保有したぐらいで米国、特に
あの財務省が不問に付すなんてあり得ないのに(笑)
日本も媚朝のセンセイ方がいくら騒いでも、国民世論が制裁延長賛成とあっては手
の打ちようがないですものね。人権擁護法さえ成立すれば・・・と切歯扼腕されて
いる御仁も多い事でしょう。
もっとも国籍法は改正され外堀は埋まりつつあります。
次期総選挙はどう贔屓目に見ても自民勝利はあり得ないですから、人権擁護法も
政府提出法案として可決成立し、対北制裁も差別だなんだと滅茶苦茶な屁理屈を
こねられた挙句解除なんて事になりはしないかと、心配なんですよね・・・。

北朝鮮がらみではこんな話題も。
>山口朝鮮初中級学校の保護者を中心とする8人が11月25日、下関市議会の
関谷博議長を訪問し、教育助成金に関する陳情書を手渡した。
→http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2008/02/0802j1205-00002.htm

「子供達を民族教育で立派な朝鮮人に育てたいのでおまいら金を出せ!」
という話なんですが、何故そんなモンに市民の税金を投じなければならないのか?
しかもこの大変な御時世に。

自分たちの子供を日本の学校に行かせずに朝鮮学校に行かせるのは自由です
よ、彼らは日本人じゃないんだから。
そして自由には対価が付き物なのですから、自分たちのケツは自分たちで拭いて
もらわないとね、彼らには祖国があるのですから。
花咲く先軍政治で主体勝利の輝かしい隊列を歩み続ける誇らしい祖国に助けて
もらいなさいよ、日本国民はもとより助ける義理などありませんからね。
民族教育と言えば聞こえはいいですが、実際は日本人拉致の最高責任者将軍様
マンセー!共和国マンセー!なんですから。

北と日本、どちらも朝鮮学校を助ける気もなくまたそんな義理はないのですから、
残された道はふたつ。
大人しく日本の学校に子弟を通わせるか、地上の楽園に帰って向こうの学校で正真
正銘の民族教育を受けさせるか。
祖国に帰国した在日同胞の相当数が身ぐるみ剥がされた挙句スパイだなんだと
インネンをつけられて山送りにされ、惨たらしい最後を遂げたなんて言う話はよく
読聞しますけれど、そういうのは間違いなく

「日帝軍国主義者どもの悪辣極まりない反共和国圧殺策動」

に違いないのですからw、子供たちに民族教育を受けさせて立派な朝鮮人になっ
てもらう為にも、彼らは一日も早く祖国に帰国したほうがいいですね。
これこそまさに、あの手の方々が大好きな(子供達にとっての)「人権問題」ですよ。
愛する子供達の将来の為なのですから、在日特権とかなんとかくだらないモノは
かなぐり捨てるべきです。
それが親としての子を思う正道というものです。

|

« 米坂線・越後大島駅 | トップページ | 越後線・礼拝駅 »

特定アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 米坂線・越後大島駅 | トップページ | 越後線・礼拝駅 »