« お里が知れた日本やきゅう | トップページ | 越後線・小島谷駅 »

2008年8月24日 (日)

将軍サマに聞き取り調査でもしますか?

昨日の北京五輪野球日本代表が無為無策で惨敗エンドという頭にくるニュースに
追い討ちをかけるような、非常に腹立たしい報道が本日も!

>拉致被害者に関する再調査の実施方法などで合意した先の日朝実務者協議で、
過去にも北朝鮮が行ったとしている再調査内容を白紙に戻すよう日本が求めたの
に対し、北朝鮮が拒否していたことが23日、分かった。→http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008082301000827.html

まぁ、こんな事になるのは予想の範囲内でしたけどね。
再調査といったって、拉致が将軍サマの直接の指示で行われたのであるならば、
これ以上どこをどう調査するのだと(苦笑)。将軍サマに聞き取り調査でもしま
すかw
日朝実務者協議も、向こうは将軍サマの意思をこちらに伝えるメッセンジャーで
しかなく、合意に関する権限も無いのですからやるだけ無駄です。

拉致問題を本気で解決させようと思ったら将軍サマを心底困らせて決断させる以
外に方法はなく、それには向こうの仕掛けには一切乗らずに粛々と冷徹さをもっ
て経済制裁の強度を上げていく以外にありません。
現状レベルでまだ音を上げないのであれば将軍サマの金づるであり不法行為のベ
ースキャンプである朝鮮総連やその取り巻きまで手を突っ込むべきですし、少な
くとも向こうの代議員も兼ねている総連幹部は日本への再入国禁止、さらには
向こうで生活基盤を持っている(なにしろ向こうでは国会議員サマなのですから)
事を理由に特別在留資格の剥奪も実施すべきです。

拉致問題と連動して、六カ国協議もあんな茶番に付き合う必要はありません。

「北朝鮮非核化の検証を確実に実施出来ない場合、また北朝鮮の核保有を追認す
るような事態になった場合、我が国は国家の安全と国民の主権生命財産を守る
為、非核三原則を全面的に見直す」

これだけ言って、あとは黙って会議の成り行きを眺めていればいいのです。
必要なら六カ国協議から一方的に離脱してもいいでしょう。
戦前、国際連盟脱退を宣言して会場を後にした松岡代表(のちの外相)のように
、日本代表部は胸を張って堂々と帰国すればいいのです。
北は(おそらく韓国も)日帝が軍国主義の本性を露にしたとか朝鮮再侵略策動
だとか口汚く罵ってブラフをかけてくるでしょうが、そんなのは全部無視して
おけばよろしい。
また米国や中国は慌てて特使を派遣し説得を試みるでしょう、その時こそチャン
ス。
拉致問題をパッケージングして断固として譲らぬ姿勢を示し、米国や中国を利用
して北の外堀を埋めていくのです。とにかく搦め手も使って将軍サマにこれは
ヤバいと実感させなければ、拉致問題は(核問題も)解決しないのは自明なの
です。

・・・しかしまぁ、向こうが再調査を「約束」しただけで制裁緩和を公にする我
が国政府にそんな事が出来るわけもなく。
北との国交正常化に伴う償い金やら経済支援のキックバックをアテにしている
利権政治屋の方々が政府与党の中枢にどっかり陣どっている現状では・・・。
拉致家族会の信頼が厚い中山恭子女史も内閣に取り込まれてしまって自由な発言
が出来ません。安倍前首相もかつての発言力はなく・・・。

うるさ方の口を封じ、頃合を見計らって

「日朝間の将来、ひいては東アジアの緊張緩和を見据えた、総理の高度な政治
判断」

とやらで、拉致被害者を数人新たに帰国させるのと引き換えに拉致問題は幕引き。
(例え政権交代しても筋書きは同じ)
拉致問題がずっと見過ごされていた事についての総括もなく、当時の政府与野党
要人の責任追求も成されないまま(誰も責任をとらないし責任の所在さえ明確に
されない・・・つまり今後国民個々の安全が外国によって脅かされても、日本国家
の体質はこれまでと何ら変わりませんので、恥知らずな棄民政策を繰り返すと
いう事です)、国交正常化そして莫大な額の償い金と経済支援。
そしてそれは、韓国を朝鮮半島唯一の合法政権とした日韓基本条約に抵触します
から、韓国がこの点を全面に押し出して条約の全面改訂を迫ってくれば、我が国
がこれを拒む事は恐らく出来ないでしょう。
この行き着く先は、日本の朝鮮に対する永遠の謝罪と賠償・・・。

本日のこちらの天気のように暗澹として、気温のように寒々とした近未来予測
です。

|

« お里が知れた日本やきゅう | トップページ | 越後線・小島谷駅 »

特定アジア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お里が知れた日本やきゅう | トップページ | 越後線・小島谷駅 »