« さよならボウケンジャー | トップページ | 北越急行ほくほく線・虫川大杉駅 »

2007年2月12日 (月)

さよならクハ181

今年10月にさいたま市で開館予定の鉄道博物館展示車両として、最近移動
の話もチラホラの181系特急形電車(JR東日本新潟車両センターに静態
保存中)。
昭和40年代には特急「とき」として越後平野と上越国境を疾駆し、その後も
昭和57年の上越新幹線開業まで老体に鞭打って走り続けた古豪の今の姿
です。
移動の日時が確定すれば色々騒がしくなるので、平穏な今のうちにと名残の撮影・・・。
JRの敷地内にある為(関係者以外立ち入り禁止)、手前の道路からなのが
ちょっと寂しいですが、ルールはルール、いたしかたございませぬ・・・。

021207a
積雪ゼロなのに注目、この分では我が街、この冬は積雪ゼロで終わりそうです。

021207b
181系の背後にぼんやり見えるのは昼寝中の「きたぐに」用583系電車

021207c
021207d

|

« さよならボウケンジャー | トップページ | 北越急行ほくほく線・虫川大杉駅 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよならボウケンジャー | トップページ | 北越急行ほくほく線・虫川大杉駅 »