« 捏造マスゴミとアホな視聴者 | トップページ | 飯山線・下条駅 »

2007年1月24日 (水)

S.M.J! マイティジャックサントラCD発売!

来る3月21日、円谷プロ製作の特撮アクションドラマ「マイティジャック」のサウンド
トラックCDが発売になります。
以前のエントリーでも触れましたが、冨田勲先生によるメロディアスかつ雄渾な
「マイティジャック」は色々と面倒な大人の事情でCD2枚が発売後数年で廃盤・・・。
その復刻をコアなファンは一日千秋の思いで待ち続けておりまして、かく言う私も
CDを買いそびれている間にいつのまにやら廃盤の憂き目に会い、コアなファン
の末席に連なって辛抱の日々でございました(ヤフオクに時々出品されるけど、
プレミアが付いて高いっ!ヤマトのプラモどころの話じゃないYO!)。

昨年夏、同じく冨田先生の手による恐怖と魔性の禍々しい「恐怖劇場アンバ
ランス」のサントラCDが復刻されまして(私は以前出たCDを持っておりました
ので、収録楽曲が同じという事もありスルーしましたが)、コレは「大人の事情」
の風向きが変わった何よりの証左!と続けて「マイティジャック」が復刻されるの
をエキサイティングに期待しておったわけですが・・・。

さて、今回発売になるサントラCDは1984年にコロムビアからリリースされた
レコードのCD復刻盤で、レコードプレーヤーが壊れて聞けなくなったにも
関わらず今なおこのレコードを所有している私にとっては何とも感慨深いコト
であります。
手元のレコード解説書によれば、収録楽曲は以下の通り。

SIDE-1(冨田勲先生作曲)
1.マイティジャックの歌 
  ①オープニングタイトル(M-45) ②テーマソング(M-T-2)
2.Q-謎の組織
  ①地球の危機(M-1) ②Qの暗躍(M-62) ③MJの追跡(M-2)
  ④不安(M-51)
3.救世主誕生
  ①Qの超科学(M-6) ②悪の超兵器(M-7) ③Qの襲撃(M-68)
  ④MJ出撃せよ(テーマその2カラオケ) ⑤MJ号発進(M-T-5)
  ⑥アイキャッチ(M-40)
4.MJの危機
  ①巨大メカ出現(M-10) ②絶体絶命(M-49) ③総攻撃(M-69)
  ④海底基地発見(M-80 T3) ⑤潜航(M-12)
5.勇者の力
  ①新兵器(M-57) ②深海戦(M-48) ③追撃(M-70)
  ④MJの勝利(M-T-6)
6.戦いのあと
  ①別れ(M-101) ②安らぎ(M-47) ③次回予告(M-T-11)

SIDE-2(宮内国朗先生作曲)
1.新たなるMJ
  ①オープニング ②MJのマーチ(A-1B) ③新たなる敵(H-1)
  ④秘密工作(C-2) ⑤事件発生(ブリッジ-1) ⑥前哨戦(A-3)
2.Qの復活
  ①悪の組織再び(C-5) ②敵地探索(D-2) ③追跡(D-3)
  ④銃撃戦(B-2) ⑤アイキャッチA(ショック-9B)
3.MJ緊急出動
  ①アイキャッチB(ショック-9) ②出動準備(D-1) ③勇躍発進(A-2)
  ④戦闘開始(B-1) ⑤疑惑(ブリッジ-5) ⑥危機(ブリッジ-6&エンド-4)
4.最後の決戦
  ①MJ号の勇姿(B-3) ②激戦(B-4 T2) ③焦燥(C-1)
  ④潜入(D-4) ⑤紅蓮の空(B-5)
5.不滅の戦士たち
  ①戦い終わって(エキストラ-1) ②悲しみ(F-3) ③希望の空へ(エンド-8)

A面が1クール一時間枠の「マイティジャック」、B面が2クール30分枠の「戦え!
マイティジャック」用追加楽曲になっております。
主題歌が1コーラス版だったり挿入歌の「進めマイティジャック」「MJの歌」が
収録されていなかったりと不満な面もありますが(「進め!」とのカップリング上、
仕方無い事なんですが)、私的に最高にカッコいい楽曲「MJ出撃せよ」が
収録されておりますので、これだけでCD復刻盤を買う価値アリです。
そのうちそのうち・・・と思い続けているうちに廃盤にされたイタい経験もあります
ので、「ミュージックファイル」版の復刻が全く見えてこない現状では予約して
速攻ゲットせねば・・・と思い詰める次第。

特撮のサントラCDというと、他には2/21には「ウルトラマンティガ・コンプリート
ミュージックコレクション」がリリースされます。
「ティガ」放映10周年記念の3枚組だそうですが、以前出ていたTVシリーズ版
X2枚と劇場版X1枚の再販まとめ売りなんでしょーか?
私はTVシリーズ初版と劇場版は持っておりますので(主要楽曲はTVシリーズ
初版に入っていたので2枚目は購入せず)、買うのは特典次第かなぁ・・・。
TVシリーズ最終回クライマックスに流れたV6の「TAKE ME HIGHER」アレ
ンジバージョンが入っていれば買いですけど・・・。
既にいい歳ぶっこいた当時(10年前)の私が、アノ曲の収録されているV6
のアルバムを借りるのはすげー恥かしくって今日までそのままなんですが、
あのシーンであの曲にTVの前で感動の涙を流した身としましては、
「ティガ」の世界観を体現するあの曲のボーナストラック化をぜひぜひお願い
したいところです。

|

« 捏造マスゴミとアホな視聴者 | トップページ | 飯山線・下条駅 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 捏造マスゴミとアホな視聴者 | トップページ | 飯山線・下条駅 »