« 巨大猿人オラン・ダラム出現? | トップページ | 道遥かか日沿道 »

2006年1月30日 (月)

ミスターK! いやミスター狂(ry

久しぶりになんかスゴいモノ見ちゃった・・・「死ね死ね団のテーマ」。

この歌を聞くのはホントに久しぶり、フルコーラスを聞くのは初めての
ような気が・・・。
それも彼らの日常(黄色い豚・日本人狩り)をバックに2分26秒「死ね死ね
死ね死ね死んじまえ~」。
普通はこの手の歌や映像って、記憶の中で補正や美化が入っていて、
見直してみるとショボくてガッカリな事がほとんどなんだけど、コレは記憶より
も実際の方がスゴかった数少ない事例。

この「死ね死ね団」なる組織、1972年のヒーロー番組「レインボーマン」の
敵組織で、その目的はショッカーのような「世界征服」ではなく
「黄色い豚・日本人皆殺し」。
劇中ではヤバいクスリで日本人総キXXイ化を企んだり、ニセ札を大量に
バラ撒いてハイパーインフレを起こしたり、オイルタンカーを片っ端から沈めて
日本の信用失墜を計ってみたりと、場当たり的な作戦のショッカーなどと違って、
具体的な達成目標を設定して中期的計画を立案実行していくというもので、
「死ね死ね団のマスクを被ったおでん屋のオヤジ」とか、
「おかめの面をかぶった巫女」などのナンセンスで冗談としか思えないキテレツ
実行部隊とのギャップが異様。
真の悪意は道化の仮面を着けてやってくる・・・そんなオソロしさを感じさせる
組織であります。
その団歌?が上記のモノなんだけど、何度聞いてもスゴいよね・・・。
よくもまぁ、こんなトンでもない歌を考えついたモンだと。
発禁も当たり前という感じ・・・。
正調風コーラスに合いの手を入れるような、ダミ声調の「シネシネ~」が絶品ですな。
繰り返して聞いてたら頭クラクラしてきますたw。
単純な言葉の繰り返しは洗脳の手段として大いに有用だけど、コレなんかも
どっかのカルトのアレな教義を叩き込むのに使えそうです、いや、マジな話・・・。

しかし・・・「びっくり人間大集合」みたいな殺人プロフェッショナルの面々や
お多福会!の辺りは笑って見ていても、最後の方の「ヤバそうなクスリの
注射で悶絶死」とか、首領のミスターKが十字を切って(コイツはキリスト
教徒だったのか)?、ヤバイ超爆弾をポチッとな。爆発で焦土と化した日本?
にこだまするKの狂気じみた笑い・・・我が国の近隣には「拉致・洗脳・ニセ札・
麻薬・核ミサイル」と、リアル死ね死ね団な将軍様のクニや国是(党是)が
死ね死ね団的なデマ捏造パクりやりたい放題のクニが実際存在しますからね~、
それを考えると何やらうすら寒くなる後味の悪さでございます・・・。

|

« 巨大猿人オラン・ダラム出現? | トップページ | 道遥かか日沿道 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107393/8425284

この記事へのトラックバック一覧です: ミスターK! いやミスター狂(ry:

« 巨大猿人オラン・ダラム出現? | トップページ | 道遥かか日沿道 »